本当に稼げるおすすめのパソコン副業21選

稼げる おすすめ パソコン 副業

⏳読み終える目安: 19 分

後輩くん
後輩くん

パソコンで手軽に副業ができるって聞いたけど、本当に稼げるの?

はちおうじパパ
はちおうじパパ

それは「稼げる」のレベルにもよるし、その人がどこまでパソコンで稼ぐ気があるかによっても違ってくるよね。

後輩くん
後輩くん

どういうことですか?

はちおうじパパ
はちおうじパパ

だって空いている暇な時間を使ってパソコンで副業をしようと思っている人と、毎日しっかりと作業する時間を確保したうえでしようと思っている人では意識や目標もぜんぜん違うでしょ?

スキマ時間でやるなら月1万円も稼げれば満足できるだろうけどさ、手間と時間をかけてやって月1万円なら「稼げない副業」の烙印を押さざるを得ないよね。

後輩くん
後輩くん

確かに。

じゃあパソコンで副業をするときにはまず自分がどれぐらい稼ぎたいのか、そのためにどれだけ手間暇かけるかを踏まえた上で方法を探していく必要があるってことなるかな?

はちおうじパパ
はちおうじパパ

そういうことだろうね。

今ではパソコンの副業といっても山ほどあるからさ、ある程度目的を絞り込んだ上で選んでいかないとどれがいいんだかわからなくなっちゃう面もある。

スタートの段階で失敗したくないよね?

この記事でわかること

・パソコンとスマホの副業の違い

・パソコンの副業にはさまざまな種類がある

・パソコンの副業は将来的には本業になれるものもある

・チャンスひとつで高収入を得るチャンスにも恵まれる

目次

パソコンで副業するうえでのおすすめポイントは?

稼げる おすすめ パソコン 副業

テレワーク、リモートワークといえばパソコンを使った作業を連想する人も多いはず、本業を在宅&パソコンでやるなら「副業をやってもいいんじゃないの?」と興味を持った人もいるんじゃないでしょうか?

とくにこれまでパソコンの副業に興味をもってこなかった人が軽い気持ちでどんな選択肢があるのかネットで調べてみた途端にいろいろな種類が検索されて驚くんじゃないでしょうか?

インターネット環境の向上が在宅ワークをはじめパソコンを使った副業の可能性を大きく広げました。

さらに近年ではクラウド環境の充実が副業の可能性を広げている面もあったりします。

データや資料をメールなどで当事者同士が直接やりとりしなくてもクラウド上にアップロード・ダウンロードすればより手軽に作業を進めていくことができるからです。

そうなるとパソコンで副業するときには何をすればいいのかを自分なりに決める必要も出てきます。

おすすめの選択肢は副業を検討している人の数だけあるといってもよいでしょう。

その意味では「このパソコンの副業は絶対におすすめです!」と断言することはできないわけですね。

パソコンで副業するうえでのおすすめポイントはあらかじめ自分なりの目的を決めておくことです。

「あくまで空いている時間に気軽にできる仕事がいい」

「時間と手間をかけてもいいからそれなりの収入がほしい」

「仕事をしながらスキルアップができるような仕事が良い」など。

それぞれの目的によって副業に向き/不向きが出てくるからです。

後述しますが、もっとも簡単に稼げる副業の代表格ともいえるアンケート調査などは気軽にスキマ時間にできる選択肢の筆頭ですが、当然単価は低く、稼げる金額は限られてきます。

それにいくら続けてもスキルアップの可能性は期待できないでしょう。

選択肢が多様化しているからこそ、自分のビジョンをしっかり持った上でパソコンの副業を探していかなければならないわけですね。

おすすめのパソコンの副業とスマホとの違い

稼げる おすすめ パソコン 副業

ネットを活用した副業といえばもうひとつ、スマホでできる副業との違いも知っておきたいですね。

違いはおもに2つ。

パソコン側から見たメリットといえるのは「じっくりと作業に取り組める副業ができる」点です。

例えば長文のライティングやイラスト制作、サイトのデザインなど。

これらはスマホでもできないことはありませんが、仕上げられるレベルに限界が出てきますし、かえって手間がかかってしまうなどの問題もあります。

もうひとつはスマホ側から見たメリットで「いつでも作業ができる」点です。

ノートパソコンがあれば外出先でも作業ができますがスマホの手軽さにはかないません。

また外出先のノートパソコンでは周辺機器や通信環境の制限から自宅と同等の作業を行うのが難しくなりますよね?

そうなると先程あげた「じっくり作業に取り組める」メリットは同時に「じっくり取り組める作業じゃないとあまり意味がない」とも言えるわけです。

例えばアンケート調査の副業をするためにわざわざパソコンを電源を入れて、ネットにつなげて…はちょっと面倒くさいとも言えます。

ですから「パソコンでもできるけどスマホの方が便利」という副業もあるのでその辺の見極めもほしいところですね。

おすすめのパソコンの副業 その1〜データ入力

おそらくもっとも古くからあるパソコンの副業でしょう、データ入力。

アンケートの調査結果や手書きの資料など用意されたデータをwordやExcelなどに入力してまとめる作業です。

基本的には機械的な入力作業になるのでwordとExcelを使えるパソコン環境さえあればだれでもできます。

ただ誰にでもできる分単純作業になりがちで退屈してしまう面もあり、また単価もそれほど高くないのが一般的です。

はじめてパソコンで副業をやってみたい、それもある程度コンスタントな収入を得たい人に向いています。

また最近では動画をテキストに起こすタイプの仕事も増えており、こちらはやや単価が高めになっています。

おすすめのパソコンの副業 その2〜ライティング

これも定番中の定番、そしてコンスタントに稼げるパソコンの副業としておなじみです。

ネット上の記事、メールマガジン、さらに商品の紹介ページやマニュアルなどさまざまな形で文章を書く仕事です。

この仕事の魅力はそれこそ誰でもすぐに始められる点です。

WordやExcelの環境と知識が求められることもありますが必須というわけではありませんし、どのパソコンにも何らかの形で文章入力ソフトが入っているいますから、すぐにでもはじめることができます。

しかも続けていくうちにキータッチが早くなったり、文章作成のコツをつかむことでよりスムーズにライティングができるようになるなどスキルアップの余地があるのも魅力です。

コンスタントに収入を得るにはコツコツと続ける作業も必要になりますが、文章を書くのが好きな人にとっては魅力的な選択肢になるでしょう。

おすすめのパソコンの副業 その3〜アフィリエイト

ちょっと評価が分かれそうなのがアフィリエイトです。

これもかなり以前からあるパソコンの副業の代表格ですが、「一ヶ月で10万円を超える収入も可能!」といった心惹かれる宣伝文句を見かけることもあれば「月に5,000円も稼げない」など厳しい現実をつきつけられるような評判もあり。

簡単に言えばブログやSNSなどである商品を購入できるページへのリンクを張った上でその商品の紹介・宣伝をする仕事です。

それで閲覧した人が購入するか、そのリンク先に訪問すると報酬が発生します。

つまり自分が書いた紹介文を読んで興味を持った人が実際に商品を買ってくれればくれるほど収入が増えていくわけです。

ですから紹介文のクオリティが求められるのもちろん、アフィリエイトをやっているサイトやブログに多くの人が訪れる環境も求められす。

ブログ運営などのマーケティングの手腕も求められるため、それが先程挙げたように成功して高収入を得られる人と、そうでない人の格差を生み出す要因にもなっているんですね。

これも無料のブログなりSNSを利用すれば初期費用もなくすぐにはじめられますし、自分の好きなジャンルの製品だけを扱うなら楽しんで続けることができます。

あまり収入を期待せずにまず楽しく気軽にやれることを重視している人に向いている選択肢かもしれませんね。

おすすめのパソコンの副業 その4〜ポイントサイト

これはスマホでできる副業でも定番として挙げられますが、ポイントサイトでアンケートや指定されたウェブサイトへの登録、ゲームをプレイするなどの条件を満たすことでポイントをもらい、それを現金や商品券などに換金することで収入を得られるものです。

アンケートの回答やサイトへの登録など、誰にでも簡単にできるのが最大のポイントですから、外出先でも手軽にできるスマホのほうが向いているとよく言われます。

しかし一方パソコンの場合、何か他の作業をしながらポイントサイトのページを開いて「ながら作業」ができるのが魅力。

自宅にいる時間が長い人、パソコンをつけている時間が長い人にとってはスマホよりもパソコンで向いている副業になるはずです。

おすすめのパソコンの副業 その5〜レビューの投稿

通販サイトでは商品購入時にレビューを掲載することで割引や送料の優待といったサービスを受けることができますが、レビューすることで報酬が発生する副業もあります。

指定された商品・サービスの内容、品質、使い勝手などを評価して投稿するのが一般的です。

ですから簡単といえば簡単、しかもネット上には無数の商品・サービスが売られており、それぞれがなんとかアピールしようとメーカーや店舗が必死になっています。

ですからこうしたレビューの需要が非常に高く、コツコツとこなしていけば無視できない収入になります。

これもスマホでもできる仕事ですが、複数のウインドウを開きつつどんどんレビューの文章を書いていけるという点でパソコンのほうが効率よく作業できるのは間違いないでしょう。

こちらもポイントサイトと同様自宅にいる時間が多い人、パソコンを使う機会が多い人に向いているでしょう。

ただレビューといっても簡単なアンケートや五つ星の評価をするタイプと、文章でしっかり感想を書くことが求められるタイプがあります。

当然前者の方が簡単にできる一方、後者の方が単価が高くなります。

おすすめのパソコンの副業 その6〜ネットオークション

コンスタントに稼ぐ方法としても、時々お金を稼ぐ方法としても向いているのがネットオークションです。

後で触れるせどりとも関わってくる部分ですが、ネットオークションでいろいろなものを売ることで収入を得ることができます。

副業の観点から見たネットオークションにはいくつかのポイントがあります。

まずパソコンをメインにするか、スマホをメインにするか。この分野の二大勢力とも言えるヤフーオークションとメルカリを比較すると前者がパソコン、後者がスマホに適していると言われます。

パソコンでやるならヤフーオークションを主戦場としつつメルカリも使うといったアプローチがよいでしょう。

パソコンでネットオークションをやる場合には画像や文章での紹介にこだわれるのもポイントです。

スマホで閲覧するよりもずっと大きく見やすい画像でアピールできますし、文章の情報も盛り込みやすいからです。

その分撮影や紹介文作成のスキルやセンスが問われます。

もうひとつの重要なポイントはどこまでやるか。

あくまで自分が使わなくなった不用品を売ることをメインに行う場合には不定期で行う副業という形になりますが、オークションで売るためものを日頃から探して定期的に出品するとなると継続的な副業になります。

高く売れそうなものを購入し、オークションに出品するには時間や手間がかるのはもちろん、売れそうな商品を見つけ出すルートの開拓や見極める選球眼なども求められます。

逆に言えば続けていくことでそうしたノウハウ・スキルを身に着けていくことができるので少しずつ高収入を得ていくこともできますし、将来的にはネットショップの開設・運営なども視野に入れることができるでしょう。

おすすめのパソコンの副業 その7〜ネットショップの運営

ネットオークションからネットショップの運営にステップアップする人も多く、本業を別に持ちつつ副業として店舗経営をしている人も珍しくありません。

副業と同時に個人事業主にもなれるのがこのネットショップの運営です。

難しそうに思えますが、ショッピングモールに出店するなら簡単にはじめることができますし、自分の好きなジャンルの商品を扱う楽しさを味わうことができるのが魅力です。

ちょっとだけですが経営者、「一国一城の主」の気分を味わうことができるわけです。

実店舗を保つ必要もありませんから、経費もそれほどかかりません。

ただ在庫を確保するスペースだけは必須です。

スマホでもネットショップの運営ができるようになりましたが、この副業はパソコンの方が圧倒的に有利、とくに本格的に運営したいならパソコンをメインに使うことになるでしょう。

おすすめのパソコンの副業 その8〜ドロップシッピング

ネットショップをやってみたい、でも在庫を確保するスペースはない…そんな方に向いているのがドロップシッピングです。

これは商品の紹介や注文、決済などを扱いつつ、在庫の管理や発送はその商品のメーカーが行うというタイプです。

いわば購入者とメーカーを仲介する仕事です。

在庫を抱えるリスクがないのに加えて商品価格を自由に設定できるのも大きな特徴です。

簡単に言えば契約したメーカーが設定した価格をもとに販売額を設定し、売れた場合にはその差額が利益になるわけです。

ですから販売価格を安く設定して薄利多売を目指すこともできますし、少々高めに設定して一回の売買の利ざやを大きくするといったことも可能です。

それだけ経営者としての手腕が問われますね。

おすすめのパソコンの副業 その9〜情報商材

ちょっと難易度が高くなりますが、成功すると大きな利益を挙げられるのが情報商材です。

ネット上でこの手の商品を見かけたことがある方も多いでしょうし、実際に購入したことがあるという方もいるかもしれません。

「すぐはじめられるネット副業」「必ず勝てるアフィリエイト」などといった情報商材も見かけます。

文字通り情報を商品として売るビジネス。

自分で作って自分で売ることができますから、どこかの業者に販売を委託して中間マージンが発生するといったことがありません。

しかも自分で価格を設定できますから、売れたときに得られる利益のほとんどを自分のものにすることができます。

ただ当然のことながら「商品として売れる情報」を提供できるものを作る必要があります。

いろいろな悩みを抱えている人にその悩みの解消に役立つ情報やノウハウを提供できること、そのうえで紹介文を読んだときに悩みを抱えている人が「これを試してみたい」と思わせること。

内容の充実とマーケティングの両方が求められるわけです。

実際にネット上に無数にある情報商材のサイトをチェックしてみればどのようなものかだいたいのところは把握できるでしょう。

その中には見るから怪しいものもある一方、たしかに売れるのも納得という優れたものもあります。

まず既存のサイトを見て基本を学びつつ自分なりに作っていくことになるでしょう。

またテーマをどうするかも成否を分けるポイントです。

例えばFXや株式投資、美容・健康系の分野は需要が多い一方で供給も非常に多く、激しい競争に勝ち抜かないと利益を得ることはできません。

一方マニアックなジャンルは競争が少ないので一定の購買者を確保しやすい一方で市場が小さいので売上も頭打ちになるというちょっとむずかしい面もあります。

どちらのアプローチでいくか、もちろん、自分が専門的な知識やノウハウを提供できることを前提に検討・判断することが求められます。

おすすめのパソコンの副業 その10〜輸入ビジネス

これもハードルがやや高めですが、情報商材に比べると成功のチャンスが大きい副業です。

海外から商品を購入して日本で売る。基本的な仕組みは簡単です。

とくに現在では中国から輸入した製品を売るビジネスが活性化しています。

当然言葉の壁か気になるわけですが、商品の購入そのものは日本語が通じる代行業者に依頼することができますから、それほど大きなハードルにはなりません。

むしろ安く売って高く売るという基本ができる環境づくりが難しくなります。

安かろう悪かろうではなく日本人に売れる安い商品を選ぶ必要がありますし、海外から輸入するとなると送料や代行業者の中間マージンなど諸経費がかさみますから、日本で売ってきちんと利益を出せるかの見極めも欠かせません。

ネットショップなど店舗を運営する必要は必ずしもなく、アマゾンに出品するなど個人の形でも十分できます。

海外製品の良し悪しと日本での需要をうまく見極めることさえできれば利益を上げるチャンスが大きい副業になるでしょう。

もちろん、本人が直接海外に出向く必要などもなく、購入者への発送などを除けば基本的な作業は在宅&パソコンで行うことができます。

おすすめのパソコンの副業 その11〜オンライン秘書

もうひとつハードルがやや高めですが安定して高収入が期待できる副業を。

テレワーク・リモートワークの一種でもありますが、オンライン上で秘書業務をこなす仕事です。

文字起こしやデータ入力といった基本的な業務から経理や総務の補助、翻訳作業、ウェブサイトの運営など幅広い業務を担当することになります。

このオンライン秘書のポイントは「どこまで求められるか」です。

簡単な業務だけなら気軽にはじめることができますが、翻訳や経理・総務の補助ともなると秘書としてのキャリアやノウハウが必須になります。

オンライン秘書の仕事を続けながらスキルアップを目指していくことも視野に入れつつ、まず自分ができる仕事からはじめていくことになるでしょう。

「フジ子さん」のようなオンライン秘書の業務をサポートしているサービスがあるのでまずこうしたサイトに登録したうえで仕事を探してみるとよいでしょう。

おすすめのパソコンの副業 その12〜ライブ配信

これはパソコンとスマホをうまく組み合わせてやりたい副業です。

スマホでライブを撮影し、パソコンで編集や宣伝を行ってネット上に公開する仕事です。

ネット上でのライブ配信の需要が増加しているなか、副業の選択肢としても着実に需要を高めています。

ポイントしては単にライブを撮影、投稿するだけでなく、多くの人に見てもらう工夫が必要になることです。

この副業を手掛けているサービスでは原則として閲覧数をもとに報酬が発生します。

中には視聴者が配信者に直接お金を送る「投げ銭」システムの制度を導入しているところもありますが、要するに多くの人に見てもらい、リピーター、さらにファンになってもらうことが必須なのです。

そうなると面白いライブを定期的に発信しつつ、多くの人に閲覧してもらう工夫が問われることになります。

このマーケティングの部分でもパソコンとスマホ両方の活用が欠かせないでしょう。

パソコンで動画の編集をしつつ、スマホで閲覧しても楽しめるようなコンテンツ作りが欠かせません。

難易度は多少高めですが、将来性もあり、自分で体験したことを多くの人たちと分かち合える楽しさを秘めた魅力的なパソコンの副業ではないでしょうか?

おすすめのパソコンの副業 その13〜翻訳

これはかなりスキルが求められる副業ですが、以前に比べて比較にならないほどハードルが低くなっている面もあります。

そう、ネット翻訳サイトが登場、しかも年々制度が上昇していることで翻訳の仕事が「やりやすく」なっているからです。

極端な話、基本的な作業は翻訳サイトにやってもらったうえで細かい表現を微調整すればそれなりの訳文を作ることができます。

この仕事の魅力は翻訳量が多く難易度が高いほど高単価が期待できること、そしてやればやるほど語学力が上達していくことです。

英語や中国語などこれからビジネスの世界で需要がますます高まっていくことが確実な言語を上達していけば将来的にさまざまな仕事につくチャンスにも恵まれるでしょう。

スキルアップという観点からとても魅力的な選択肢になるでしょう。

おすすめのパソコンの副業 その14〜デザイン

これもそれなりのスキルが必要ですが、将来性やスキルアップの観点から非常に魅力的な選択肢です。

パソコンを使ってイラストなどをデザインする仕事ですが、軌道に乗れば副業の枠を超えて本格的な個人事業主としてキャリアを積んでいく機会にも恵まれるでしょう。

デザインというと難しい印象が強く、イラストの才能がないと無理とか、高価なグラフィックソフト・ツールがないとできない印象もありますが、現代のパソコンの性能なら簡単なデザインの仕事なら十分に可能です。

例えばチラシ制作やロゴデザインなど、絵を書くのが好きな人やデザインが好きな人はまず簡単な仕事からはじめてみるとよいのではないでしょうか?

高度なものになるとサイトのデザインなどの仕事もあります。

ほとんど経験無しでもはじめられる可能性もあるのでこれから新しいことにチャレンジしてみたいという人にもおすすめです。

おすすめのパソコンの副業 その15〜動画編集

ある程度スキルが必要な副業が続きますが、動画編集もパソコンの機能の進化の影響でやりやすくなった副業です。

しかも通信回線の高速化で動画のようなデータ量が多いものでも早く送受信できるようになったのでテレワーク・リモートワークの形で行いやすくなりました。

しかも動画編集の仕事は需要がどんどん伸びており、ノウハウを身につければどんどん仕事を探して収入を得ていくことができます。

個人が撮影した旅行や結婚式、卒業式などの動画をうまく編集して思い出の動画作品として残すといった需要が多いことがまずひとつ、もうひとつYoutubeに代表される動画配信サービスに投稿する動画の編集を依頼する人が増えているのもこの副業が将来性豊かな大きな理由です。

スマホでも可能ですが、パソコンでやる以上より本格的な仕事をやりたいところです。ポイントとしてはパソコン用の動画編集ツールを購入してそれを使いこなせることが大前提になることでしょう。そのため初期投資が少々必要かもしれません。

また仕事を獲得するためにはコンペやプレゼンに参加して獲得する必要があるケースも多く、案件に応募すればすぐに仕事を請け負えるとは限りません。

その分自分のスキルをアピールする積極性が求められます。

好きな人にとっては楽しみながら行うことができますし、需要の多さに対して担い手がまだ少ないので今のうちに手を付けておけばいろいろな仕事を通してスキルを磨いていくことができる、そんな魅力を秘めている副業です。

おすすめのパソコンの副業 その16〜Youtuber

動画編集の仕事とセットで検討してみたいのがYoutuberです。

スマホでもできる副業のひとつですが、パソコンを使ったほうがよりさまざまな動画を投稿できるので可能性が広がります。

スマホで撮影した動画をパソコンで編集したうえでクオリティを高めて投稿する、というのがもっとも理想的な形でしょう。

Youtubeに登録し投稿した動画を視聴した人の数だけ収益が発生する仕組み、つまり面白い動画を作って多くの人に見てもらえればもらえるほど高額の収入を得ることができるのです。

人気のYoutuberがメディアでもよく取り上げられるようになり、その中には驚くほどの月収を得ている人も少なくありません。

一方で「迷惑系Youtuber」に代表されるようにとにかく視聴数を増やせばいいとばかりにモラルにかける動画を投稿するケースが増えていること、内容の充実よりもインパクトを重視したものが多くなり、本気で映像作品や動画を作りたいという人にとっては逆に向いていない面があるなどの問題もあります。

また、視聴者にチャンネル登録をしてもらってコンスタントに視聴してもらうためにはかなり頻繁に投稿を続ける必要があるなど、向き/不向きがはっきり分かれる傾向も見られます。

楽しみながら投稿を続けてどれだけ収入を得ることができるか、まずしばらくやってみたうえで自分に向いているかどうかを確認するのもよいかもしれません。

おすすめのスマホの副業 その17〜FX

スマホ向けのアプリケーションが充実したことでスマホの副業としても注目されているFX。

もちろんパソコンの副業としても無視できません。

日本円、米ドル、ユーロといった通貨を取引することで利益を目指す方法です。

投資の一環ですから、働いた分だけ収入が得られるという形ではなく、取引に成功したかどうかで収入が決まるのが最大の特徴です。

パソコンでFXをやる最大の魅力は高度な機能がついた取引ツールを使える点です。

スマホの場合は利便性、パソコンの場合は機能性を重視する形となるでしょう。

もちろん両方を使い分けるのが理想的です。

取引に失敗すれば収入どころか損失を出してしまいますが、一方で成功すれば短期間でかなりの高収入も期待できる選択肢です。

FXの取引はFXを手掛けている業者で口座を解説し、その業者が提供するサービスを利用して行うことになります。

パソコンでの取引が便利な業者、逆にスマホでの取引機能が充実している業者などそれぞれに特徴がありますから、事前に評判などをよくチェックしたうえで選ぶことが必須です。

おすすめのスマホの副業 その19〜写真販売

これもスマホとパソコンをうまく使いこなすと収入を得やすくなる副業です。

自分で撮影した写真を販売して収入を得る方法、ちょっとしたカメラマンのような気分を味わうことができます。

パソコンを使っての写真販売ではスマホよりも本格的な写真の制作が可能になるのがポイントです。

スマホだけでなくより高性能な一眼レフなどのカメラを使って撮影したものを画像編集ソフトで整えたうえで販売すればより高い価格で売ることもできるでしょう。

スマホは日常生活のちょっとした風景、珍しいものを撮影するのに使い、夕暮れ時や豊かな自然など美しい光景を撮影する時には本格的なカメラを使うといった使い分けがおすすめです。

いろいろな分野で撮影した写真を販売し、評判を獲得していけば将来的には本格的なカメラマンとしてやっていける可能性も出てくるでしょう。

おすすめのスマホの副業 その20〜クラウドソーシング

これまで挙げてきた副業の案件を扱い、依頼者と受注者を橋渡しするクラウドソーシングのサービスが人気を得ています。

このサービスに登録すればいつでもいろいろな分野の副業を探して応募することができるのです。

ひとつの分野、仕事に限る必要はなく、ある時はライティング、ある時はデザイン、またある時は写真販売などいろいろな「顔」を持ちながら副業を続けていけるのが最大の特徴です。

どんな副業をはじめるにしろまずクラウドソーシングサービスに登録したうえでいろいろな案件を探してみるとよいのではないでしょうか。

たくさんの案件があるので継続的に仕事をゲットしやすく、しかも経験を重ねるとこちらから案件を探すだけでなく、向こうから依頼が来ることもあり、どんどん可能性が広がっていくのも魅力です。

おすすめのスマホの副業 その21〜株式投資

FXと同じく投資の一種ですが、うまく取引を続けていけば安定した収入を得る手段にもなります。

株式投資というとどうしてもギャンブル的なイメージが強いですが、実際には株式配当が高い企業に投資して安定して収益を確保することもできますし、専門家にお金を預けて投資してもらうファンドといった選択肢もあります。

近年では株式を持っていると受け取れる企業の株主優待を目当てに取引をしている人も増えています。

ビジネスは経済だけでなく世界情勢や政治などとも密接に関わっていますから、株式投資を続けていくことでこうした分野に詳しくなり、またどんな出来事がビジネスにどういった影響を及ぼすのかを推測できるようになるなど、情報の感度が高くなるといったメリットがあります。

スマホでも可能ですが、株式だけでなく先物取引などさまざまな取引に手を出す場合には取引ツールの性能に優れ大画面で複数のチャートを確認できるパソコンのほうがより適しています。

Sponsored Search

パソコンでおすすめの副業をするうえでの心構え

稼げる おすすめ パソコン 副業

これまで挙げてきたおすすめの副業の中には

「スマホでもできるけどパソコンのほうが適している」

「スマホと組み合わせるとよりよい」

といった表現を使ったものがありました。スマホに比べてパソコンのほうがじっくり腰を据えてできる、その分手間と時間がかかる副業に向いていると言えるでしょう。

ですからお手軽な仕事で簡単にお小遣い稼ぎをしたい人はスマホで、毎日それなりの時間を割いて作業をしながら収入を得ていきたいという人はパソコンに向いている、そんな分類もできるでしょう。

そうなるとパソコンで副業をする場合にはじっくり取り込むための時間を確保できるか、続けていく意思があるかといった心構えも求められそうです。

さらにそのためには楽しみながらできるかどうかもひとつの目安になるでしょう。

アンケートサイトやモニターの副業は誰でも簡単にできる一方、楽しみながら続けられるというわけではないですよね?

一方写真販売やライティング、デザイン、動画編集といった仕事は好きな人は楽しみながら続けていくことができます。

最初のうちはなかなか収入にならなくても、続けていくうちにスキルやノウハウを身につけていてだんだんコンスタントに仕事を獲得できるようになり、高単価の仕事ができるようになっていくでしょう。

通信回線やパソコン機能の向上は手軽にできる副業だけでなく本格的にできる副業の可能性も広げてくれました。

副業を単なる「お小遣い稼ぎ」ではなく、将来的なキャリアアップ、さらには本業にするためのステップと位置づけていろいろな副業に手を出してみることもできるのです。

副業で副収入を得たいという意識だけでなく、本当に自分がやりたい仕事を見つけたい、好きなことでお金を稼ぎたいといった積極的な意欲を持って取り組む人のほうがよい副業を見つけて収入を得るチャンスに恵まれる面もあるでしょう。

今回紹介したパソコンの副業は特徴や求められるスキル、はじめるまでのハードルの高さなど千差万別、だからこそ自分との相性を見極めたうえで好奇心をかきたてられるようなものからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA