本当に稼げるスマホの副業22選

稼げる スマホ 副業 おすすめ

⏳読み終える目安: 20 分

後輩くん
後輩くん

スマホでかんたんに稼げる副業がある、って話をよく聞きますけど、本当なんですか?どうもインチキくさい感じがするんですけど。

ゆっくりパパ
ゆっくりパパ

確かにネット上にはちょっと怪しい情報が多いよね「スキマ時間を使ってカンタンに月○○万円稼げる!」とか。

もちろんそんなうまい話はないし、お金を稼ごうと思ったら時間か労力のどちらかがかかるよ。

でも忙しくてまとまった時間が確保できない人とか、パソコンに向かってじっくり仕事に取り組んでいる余裕がない人とかがスマホで稼げる副業はいろいろあるんだよ。

後輩くん
後輩くん

へえ〜、やってみないと損って感じですね。

ゆっくりパパ
ゆっくりパパ

まさにそんな感じ。

「こんな副業もあるの?」って驚くものもあると思うよ。

この記事からわかること

・スマホでできる副業にはどのようなものがあるのか

・それぞれの副業はどんな人に向いているのか

・スマホの副業で稼ぐためのポイント

・スマホの副業探しにおける目標設定の重要さ

目次

副業はスマホがおすすめ!

稼げる スマホ 副業 おすすめ

テレワークやリモートワークといった言葉が注目されるようになってますます副業に注目が集まっているようですね。

何しろ自宅にいて仕事ができる、自分の都合に合わせてお金を稼ぐことができるのですからこんなにいい話はありません。

何ごとも注目が集まれば需要も高まり、需要が高まればいろいろな選択肢が増えていくもの、副業も例外ではなくちょっと探してみただけでもいろいろな副業を見つけることができます。

とくに近年注目度が高まっているのがスマホを利用した副業です。

ネットの副業といえばオフィスでのデスクワークの延長線のような、パソコンのモニターとにらめっことして黙々と作業するイメージをお持ちの方はいませんか?

確かにガッツリ副業で稼いでいる人はこうしたパターンが多いのですが、スマホでできる副業も増えています。

スマホなら自宅にいるときだけでなく外出中でもいつでもできます。例えば電車に乗っている間や待ち時間。

それこそ副業の内容によってはコンサート会場で開演前や休憩中などにもできてしまうわけです。

ほかの人がぼんやりしている間にこっちはお小遣い稼ぎ。

これが1年、2年も積み重なればかなり差が出るというものです。

また仕事から帰宅して疲れている状態で改めてパソコンと向きあって副業するのはしんどい、という方もいますよね?そんな方もスマホの副業ならソファに身を預けながら、ベッドに寝っ転がりながら作業することができます。

「スマホでカンタンにお小遣い稼ぎ!」といった宣伝文句をよく聞きますが、これは「楽に稼げる」という意味ではなく、無理なく自分の都合に合わせて稼げるという意味の「カンタン」なんです。

楽勝でお金を稼げるのではなく、無理なく続けながら稼げる。これが本当に稼げるスマホの副業を探すポイントにもなるでしょう。

スマホでおすすめの副業を探すポイント!

稼げる スマホ 副業 おすすめ

じゃあ本当に稼げるスマホの副業にはどんなものがあるんでしょうか?

チェックする前にスマホの副業を始める前の基本を知っておきましょう。

あくまで自分にとって「カンタンに続けられる」仕事を選ぶことです。

例えば外出先でスマホで作業する人と自宅で作業する人とでは向いている副業に違いが出てきます。

家にいる機会が多い人にとって「カンタンに稼げる」仕事も外出する機会が多い人にとっては面倒な仕事になるケースも多いのです。

またカンタンな作業ほど同じことの繰り返しで退屈になる傾向もあるので飽きずに続けられるかどうかもチェックしたい部分です。

おすすめのスマホ副業 その1〜スマホアプリテスター

おすすめのスマホの副業としてはまずスマホアプリテスターを挙げましょう。

これはその名前の通りスマホのアプリが正常に動作するかどうかをチェックする仕事です。

パソコンよりもスマホでネットを使う機会が多い人が多数派になり、さらにはゲームもゲーム機よりもスマホゲームを楽しむ機会が多い人が増えた現在では連日のように新たなスマホアプリが登場しています。

いまや巨大市場といってもよいでしょう。

需要が高まれば供給も増える、そうなると制作会社が動作チェックに多くの時間と手間をかけるわけにはいかなくなってくるので副業の形で依頼するケースが多くなっているのです。

スマホの動作を確認したうえでアンケートに答える、あるいは感想や意見を書くフィードバックが主な仕事です。

たいていの案件では単純作業になるので少々退屈な面もありますが、販売前のアプリを試してみることができる、いつでもどこでもチェックできる点などが魅力です。

よいフィードバックを返せるテスターは継続的な依頼や単価の上昇なども見込めます。

おすすめのスマホ副業 その2〜データ入力

これは少し評価が分かれるかもしれません。

難しい知識やスキルは必要なく、時間の都合に合わせてできるという点では「カンタンな副業」ですが、かなりの単純作業になるので「面倒くさい」という意味でカンタンではない副業とみなす人もいるでしょう。

向き/不向きがはっきり分かれそうな選択肢でもあります。

データ入力といえばパソコンでも在宅ワークの定番ですが、スマホでできる仕事も増えています。

パソコンのデータ入力の場合は名刺や伝票といった文字情報の入力がメインでしたが、スマホの場合はアンケート結果の入力やSNSへのフォローや「いいね!」をする仕事が多くなります。

その分カンタンにできるわけですが、一回の報酬が低くなります。

ただ仕事によってはぼんやりしているときややることがない待ち時間にのんびりとできるものもあるのでそうした機会を無駄にせずにお金を稼ぎたい人にはよい「カンタンな副業」かもしれませんね。

おすすめのスマホ副業 その3〜写真販売

まさにスマホ時代の副業といえるのが写真販売です。

文字通り写真を販売して収入を得る方法です。「PIXTA」や「フォトライブラリー」といったこの手の副業を手掛けるサービスも増えています。

サイトやブログ、さらにはSNSで評価されるためには見栄えのする美しい写真が書かせません。

また珍しい場所や滅多に取れない決定的瞬間を撮影した写真なども評価されます。こうした写真を取れる人はそれを販売することで収入を得ることができるのです。

スマホでも高画質の写真を撮影できますし、いつでもどこでも決定的瞬間を逃さず撮影できるメリットがあります。

写真を撮るのが好きな人、日頃旅行などで珍しい場所に行くのが好きな人におすすめです。

ただ撮影した写真が必ず売れるとは限らないので日頃から撮影センスを磨く必要があること、安定した収入源にはなりづらい点などに注意が必要でしょう。

おすすめのスマホ副業 その4〜ライブ配信

写真撮影とともにスマホ時代だからこその副業がライブ撮影です。

要するにライブを録画・配信することでそれを視聴した人から収入を得る方法です。

副業として人気が急上昇している選択肢でもあります。

ただ注意したいのはライブ配信すれば必ず収益が得られるわけではありません。

Youtuberなどと同様に見てくれる人がいて、評価してくれる人がいてはじめて成り立つ副業です。

そのため格差が大きく成功を収めている人は月収1000万円を超える人もいると言われる一方で稼げない人は一ヶ月に全く収入を得られないこともあります。

まず多くの人を惹きつけるライブを配信することが必須ですよね?

加えて鑑賞に堪えるクオリティで撮影すること、プラスSNSなどを活用した発信力も問われます。

要するに露出を増やして自分が提供しているサービスそのもの知名度・注目度を高めていく必要があるわけです。

やりがいでは数あるスマホ副業でも一番、一方で決して「カンタン」とは言えない選択肢でしょうか。

おすすめのスマホ副業 その5〜ポイントサイトでお小遣い稼ぎ

データ入力と並んでカンタンならトップクラス、そしてはじめやすさではダントツで一番なのがポイントサイトです。

パソコンの副業でもよく挙げられますが、アンケートへの回答、サービスへの登録など条件を満たすことで収入を得ることができます。

「モッピー」「ハピタス」などのサービスがとくに有名です。

何しろ簡単なアンケートに答えればいいわけですし、サービスの登録や指定したゲームをプレイするだけで稼ぎになるものもあります。

暇つぶし感覚で副業ができる超のつくお手軽な副業です。

これからはじめてスマホで副業をはじめてみたいと思っている方にはよいかもしれません。

ただこの副業は注意点もいくつかあります。まずやはり収入になりにくいこと。

ゲームをしているだけで簡単に何万円も稼げるほど世の中は甘くないですよね?

本格的に収入を得たいなら単純作業を延々と繰り返す必要が出できます。

実際のところこの副業をしている人の多くは月収1,000円〜3,000円程度の範囲に留まっているといいます。文字通り「お小遣い稼ぎ」でしょう。

もうひとつ、このサービスで利用者を募っているサービスの中には悪質サイトが紛れ込んでいることもあるので気をつけましょう。

登録したら個人情報を盗まれてしまった、無料で登録できるかと思ったら後日請求が来た、など思わぬトラブルに見舞われることがないよう、有料サイトと悪質サイトを見極める選球眼がほしいですね。

おすすめのスマホ副業 その6〜買い物リストの作成

おそらくまだスマホ副業をやったことがない方にとっては未知の世界でしょう、スマホで買い物リストを作成する仕事。

簡単に言えば自分がお気に入りで、ぜひ他の人にも紹介したい商品を集めたリストを作成し、そのリストを見た人がラインナップされている商品を購入することでポイントが発生しそれを換金する方式です。

アフィリエイトの一種と考えても良いかもしれません。

この副業の特徴は「いいね」やフォローなどSNSと共通した機能がついており、フォロワーを作ることで売上を伸ばしやすいこと、ユーザー同士が購入することで情報交換したり、双方が相手の「顧客」を獲得しやすいといった特徴がついてくる店です。

好きな商品・サービスを紹介して収入を得られるわけですが、楽しくカンタンに稼げる魅力的な副業ですが、もちろん「売れる商品」を扱わないと買ってくれる人を確保しにくいので市場のニーズを調べて読みとる能力なんかも必要ですね。

おすすめのスマホ副業 その7〜広告チラシの閲覧

これは先述したポイントサイトに共通しているもので、ネット上の広告を閲覧するだけでポイントを獲得し、それを収入にすることができるものです。

ポイントサイトと何が違うのか?と疑問に思う方も多いかもしれません。こちらは楽天スーパーポイントスクリーンに代表されるようにショッピングサイトがサービスを提供している点が最大の特徴です。

つまり先程ポイントサイトのところで挙げた悪質サイトが存在するという不安点がないわけです。

実際のところお手軽さでは現在のところ最高クラスにあるスマホ副業といってもよいでしょう。

なんと言っても広告を閲覧するだけでよいわけですから、手間がかからないどころか頭を使う必要なく、ただ機械的に広告をタップするだけで収入が得られます。

ただもちろん超お手軽な分収入は少なめ、月1,000円稼げる人もほとんどいないと言われています。

あくまで暇なとき、スマホを手に時間を持て余しているときに軽くやる副業として捉えたほうが良いでしょうし、そのほうがメリットを実感できるでしょう。

何しろ「ほとんど何もしない」でお金を稼げるのですから。

おすすめのスマホ副業 その8〜覆面調査

カンタンな副業とは言えないかもしれませんが興味を持つ人が多そうなのが覆面調査の副業です。

スマホ時代が到来したことでこの副業の重要性がますます高まっているともいえますね。

何しろスマホで手軽に画像・動画の撮影ができるわけですから、普通の客として訪れつつじっくりと調査がしやすいわけです。

では覆面調査とはどんなものなのか?

探偵のようなイメージを思い浮かべる方も多いかもしれません。

多いのは接客業におけるスタッフの接客態度のチェックや店内やトレイの清掃状態のチェックなどです。

例えば飲食店のレビューをしている媒体がこっそりお店に出向いてチェックする、といった仕事はあまりないのが現実です。

この副業のポイントは2つ。

まず当然のことながら調査ですから、観察力とその結果をわかりやすくまとめる力が問われます。

「この店のラーメンは美味しかった」

「接客態度がとても気持ち良いお店でした」

といった感想レベルの調査では通用しない面があるのです。

もうひとつは調査する場所へ出向くための交通費、さらにサービスを利用したときの代金は自己負担であることが多いこと。

さらに単価が高い、面白そうな調査は応募者も多く抽選で受からなければならない点もちょっとマイナスな点です。

おすすめのスマホ副業 その9〜ネットオークションの利用

ネットオークションもスマホで簡単にできるようになりました。

スマホの利用者をメインのターゲットにしているメルカリが多くの利用者を獲得する一方、老舗のヤフーオークションもスマホで利用しやすい環境になっています。

スマホの副業としてのネットオークションのポイントは価値の高い商品をコンスタントに出品できるかがポイントです。

そのためには日頃から情報収集に勤しむ必要があるわけですが、そこでもスマホが役立ちます。

中古品を扱う店などで面白そうな商品を見つけたときには早速スマホで調べて市場価値をチェック、高く売れそうならすぐに購入、といったことができるからです。

まずネットオークションからはじめて次に上げるネットショップの運営へと副業の規模を拡大していく選択肢もありますから、好きなジャンルがある人、その分野ではある程度価値を見極める目を持っている人におすすめの副業です。

おすすめのスマホ副業 その10〜ネットショップの運営

より高収入を目指してネットオークションから移行することが多いのがネットショップの運営です。

もともとネットショップといえばパソコン必須、在庫の管理や決済方法・発送の準備などかなり本格的なイメージが強く、手軽にできる副業とは言えない面もありました。

しかしスマホオンリーでの出品が可能なサービスも登場、現在ではかなりはじめやすい環境になっています。普通の主婦が家事の合間にネットショップを切り盛りして大きな収入を得ている、なんて話も聞きます。

魅力はなんと言っても成功すれば高収入を得ることができる点。

お手軽にできるスマホ副業ではまず期待できない月収10万円以上を狙うことも決して難しくありません。

一方注意点としてはやっぱり在庫リスクが生じること、クレーム対応にも備えなければならないこと、そして発送などの手続きに時間と手間がかかることです。

ある程度1日のうちにまとまった時間を副業に割くことができる人、外出先ではなく自宅でスマホ副業することを前提にしている人に向いているでしょう。

おすすめのスマホ副業 その11〜アンケートモニター

これもポイントサイトとかぶる面もありますが、違うのはより積極的な調査への参加が求められる点です。

ベッドに寝っ転がりながらポイントサイトにアクセスしてなんとなくアンケートに回答するだけでなく、具体的な感想や意見などが求められる場合もあります。

また新製品のモニターとして実際に試してみたうえでアンケートに答えるといったタイプもあります。

さらには実際に試したモニター同士で座談会を行うと言った形式もあります。

ですから、どれだけ手間がかかるかによって単価も異なってきます。

ポイントサイトと変わらないレベルのお手軽な仕事だとあまり収入にならない一方、本格的なモニターや座談会への参加ともなると手間がかかる分単価も高くなるわけです。

座談会への参加や会場調査といった在宅ではなく直接出向く必要がある案件では日給1万円を超えることもあります。

ただ高単価の案件はやはり人気が高く、申し込んでもなかなか当選しないこともあります。

倍率が10倍を超えることも珍しくなく、いつまで立っても高単価の案件ができずに手軽なアンケート回答ばかりを続けることになる、といった可能性もあるのです。

この点はちょっと注意したいですね。ただポイントサイトと比べて悪質サイトに引っかかりリスクがないこと、まだ世に出ていない新製品を試すチャンスに恵まれることなど魅力もたっぷりある選択肢です。

おすすめのスマホ副業 その12〜ドロップシッピング

ネットショップ運営と共通する部分もある方法ですが、商品を販売する点ではネットショップと共通していますが、実際の発送はその商品を手掛けている企業が行う点に大きな特徴があります。

いわば仲介のような役割なんです。

ですから自分で在庫を抱える必要がないのが最大の魅力。

「ネットショップには興味あるけど自宅に在庫を抱えるスペースの余裕がない」

という人でもスマホでお店を開くことができます。

このドロップシッピングではアフィリエイターとしての面も問われるでしょう。

その商品は当然ほかのネットショップやドロップシッピングを行っている店でも購入できることがほとんどですから、自分のお店で買ってもらえるよう魅力をうまくアピールする、加えて自分の店のアクセス数を増やす努力が必要です。

ライバルが多い点ではハードルが高いですが、ネット上に自分のお店を持つという夢を叶えやすい点、リスクが少ない点がとても魅力です。

おすすめのスマホ副業 その13〜輸入ビジネス

時代はグローバル、ビジネスの国際規模で行うのが当たり前の時代になってきました。

ビジネスが活況化すればチャンスもあり、副業として個人が輸入ビジネスを手掛けるケースも増えています。

ハードルが高そうな印象ですが、基本的な仕組みはせどりと一緒。海外から製品を安く仕入れて国内で売ることで利益を得ます。

本格的な輸入店ともなると年に1〜2度ほど直接海外に仕入れに出向く必要もありますが、副業程度ならネットで完結させてもとくに問題はありません。

数万円程度ならスマホでも十分可能です。

ただやはり手間がかかること、言葉の壁があることがネックです。

安く仕入れるといっても海外から輸入する際の送料や関税などの諸経費を踏まえた上で販売価格を決める必要がありますから、お金に関する知識も欠かせません。

言葉の壁に関しては英語ならネット上の翻訳サイトをうまく利用すれば高校生レベルでも十分に対応可能です。

決して「カンタンにできるスマホ副業」ではありませんが、一歩踏み込んで高収入の副業をやってみたいという方にはとてもやりがいのある選択肢になるはずです。

おすすめのスマホ副業 その14〜Youtuber

成功するのには創意工夫と運が必要だけれども当たる「デカい」。

それがYoutuberです。

面白い動画を撮影し、Youtubeに投稿すれば視聴者の数次第で収入を得ることができる方法です。

現在のスマホの画質だったら高額な撮影機器など必要なくはじめることができますし、アイデア一発で大ヒット、高収入も夢ではありません。

有名なYoutuberともなれば驚くほど高収入を得ていることも珍しくありません。

小学生のYoutuberなども話題になりましたね。

問題は成功するとは限らないこと。

一定の収入を得るためにはそれなりの再生数・再生時間が求められます。例えば2018年12月には新たな規制が導入され、チャンネル登録者数が1000人以上いないと収益化ができなくなってしまいました。

つまり最低でも「このYoutuberの動画面白いな、日頃からチェックしよう」と思う人が1,000人いないと副業として成り立たないわけです。

手軽に始められる一方、高収入を得るのは宝くじに当たるようなもの、といった印象もある現在のYoutuberですが、手軽に始められますし、何より自分が面白いと思える動画を楽しみながら投稿し続けられる楽しさは他にはない魅力でしょう。

おすすめのスマホ副業 その15〜クラウドソーシング

これは特定の副業というわけではなく、複数の副業を手広くやっていきたい人に適した選択肢です。

これはネット上で仕事を請け負いたい人と、委託したい人をマッチングするサービスのことで、いろいろな業種・分野の仕事でその機会が提供されています。

例えばデータ入力をしたければその仕事を探している案件を探し、撮影した写真を販売したければ募集している案件を探すというわけです。

この方法のポイントは双方が条件を提示して交渉したうえで契約が成立すること。

つまり自分のスキルや知識に自身がある人は自分を「高く売る」ことができるわけです。

本格的に副業をしたい、とくに在宅で副業をしたい人の間で人気が高く、月10万円以上の収入を継続的に得ている人も少なくありません。

またいろいろな仕事をしながらスキルを磨いていく機会も得られます。

スマホをメインとしつつ本格的に副業をやっていきたい人にピッタリでしょう。

おすすめのスマホ副業 その16〜FX

副業といえばコツコツ稼ぐイメージがありますが、ネットビジネスの多様化でそうしたイメージとは少々離れた選択肢も増えています。

その代表格がFX、つまり外貨の取引を通して利益を目指していく方法です。

もともとFXは投資であって仕事ではないとイメージが強かったのですが、規制の緩和やFX業者のサービスの向上などハードルが低くなったことでむしろ副業としての面が注目を集めるようになりました。

投資といっても株式投資や不動産投資とは異なり、多額の資金を必要としないこと、リスクが少ないことなどが副業として注目を集める大きな理由です。

例えば株や不動産を購入した後に市場が急変してそれの価値が大暴落するなどの荒波に晒されるとせっかく用意した資産があっという間に消えてしまう恐れがあります。

しかし通貨を扱うFXの場合、そうした市場の急変によるリスクはごくわずかです。

昨日は1米ドル=110円だったのが翌日には日本の経済が破綻して一気に1米ドル=500円になる、といったケースは考えられないですよね?

またFXのサービスを手掛けている業者ではスマホでも売買しやすいアプリケーションを独自に用意していることも多く、スマホオンリーでも十分行えます。

むしろ外出先などで同行をチェックしチャンスと見たらすぐに行動に移せるという点でパソコンよりもスマホのほうが適しているとも言えるでしょう。

もちろん損をするリスクもあるわけですが、市場を見極める面白さ、成功したときの満足感などゲーム感覚で楽しめる副業でもあります。

おすすめのスマホ副業 その17〜暗号資産

FXに比べてちょっとリスクが高いですが、その分ハイリターンが期待できる副業が暗号資産です。

ビットコインがとくに有名ですが、日本円や米ドルのように政府が発行・保証している通貨ではなく、ネット上にのみ存在している通貨(仮想通貨という名前のほうが馴染み深いかもしれませんね)なので価値が変動しやすいのが大きな特徴です。

そのためうまく市場を読むことに成功し短期間で1億円以上の利益を得た人が続出しその人達は「億り人」などと呼ばれています。

これはかなりスマホ副業の中でも上級編といえますが、コツコツ稼ぐよりも「遊び金」を使って楽しみながら一攫千金を目指したいという人に適した副業といえるでしょう。

この副業のポイントは暗号資産を扱っている業者選びに気を配る必要があることです。

FXの業者選びでも似たような面がありますが、こちらはネット上の資産ということでハッキングなどのリスクがあるのでセキュリティがしっかりしているかなどにも目を向ける必要があるからです。

おすすめのスマホ副業 その18〜タイムチケット

スマホを使ってお金を稼ぐ方法としてちょっとユニークな選択肢となるのがタイムチケットです。簡単に言えば「自分の時間を売る」仕事です。

基本単位は30分で、その時間内は購入者の要望に答えるのが仕事内容です。

近年とくに増えているのが孤独な人の話し相手、愚痴をこぼせる人がいない人の相手など。

さらに自撮りではうまく撮影できない写真を撮ってあげるといった、いかにも今風な仕事内容もあります。

こうした内容ですから、在宅の仕事ではなく依頼者と直接会った上で仕事をするのが前提ですが、依頼人探しそのものはスマホでカンタンに行うことができます。

スマホのアプリケーションをゲットして登録するだけ。登録も無料ですから「とりあえず登録してみる」くらいの感覚で試してみるとよいかもしれません。

おすすめのスマホ副業 その19〜代行業

こちらもタイムチケットとシステムは似ていますが、スマホで簡単に仕事を探すことができる方法です。要するに「なんでも屋」です。

ただ通常のなんでも屋と違うのは何でも仕事を請け負う必要はなく、自分が代行したいと思う仕事だけをピックアップしてできることです。

「coconara」「CaSy」などのサービスが代表格で、家事を代行する案件が多く見られます。

またレンタカーの返却、遺品整理の代行、飲み会の後の自動車運転の代行、ユニークなところでは彼氏・彼女の代行、合コンへの出席の代行、セミナー出席の代行など、家事が得意ではない人でもできる仕事も多数あります。

短い仕事なら1〜2時間程度ですから、ちょっとしたアルバイト感覚で確実に稼ぐことができます。

こちらも在宅ではなく外で働くことが前提ですが、スマホで探せる仕事として面白い選択肢となるでしょう。

おすすめのスマホ副業 その20〜LINEスタンプ

それなりのスキルやセンスが問われますが、成功すると大きな収入が期待できるのがLINEスタンプです。

しかも在宅でできますし、スマホオンリーですべての作業を完結することも可能です。

LINEのスタンプを自分でデザインして販売し、売れた分だけ収入になる。

非常にシンプルな仕組みです。

LINEスタンプを簡単にスマホ用のアプリケーションもあるので「デザインなんてとても無理」と思っている人でも手軽に始めることができます。

LINEスタンプの特徴は全体のクオリティよりも面白さが重視される点。

ゆる系など見ていてほっこりするようなスタンプが人気を得ています。

ですから必ずしもイラストレーターのような画力は必要なく、アイデア一発で大成功することもできるわけです。

何しろ国内だけでも数千万人が利用しているLINEですから、話題になればあっという間に情報が拡散しますし、ヒットすればものすごい規模になって高収入の獲得が期待できます。

おすすめのスマホ副業 その21〜せどり

やはりこれも触れないわけにはいかないでしょう。

スマホが普及したことで以前よりもせどりをしやすくなったと言われています。

何しろその場で相場を確認してその製品に価値があるのかどうか、利ざやを稼ぐことができるのかどうかを判断できます。

ポイントとなるのはやはり自分で店舗を回って探し回る必要がある店です。

ネット通販店やオークションの場合、誰でもチェックできる分掘り出し物を見つけにくいですし、なかなか「こんなものがこんな価格で売っているなんて!」といったケースは起こらないからです。

自分なりにお店をチェックしてまわりテリトリーを決めて定期的に「仕入れ」をする。

面倒なように思えますが、軌道に乗って利益を挙げられるようになると「今日はどんな掘り出し物があるかな」などとワクワクしながら行っていくことができるでしょう。

おすすめのスマホ副業 その22〜アプリのレビュー

最後にお手軽な副業をスマホのアプリケーションを実際に利用してみてレビューを書くことで報酬をゲットできるサービスもあります。

アンケート調査やモニターと似たような感じですがこちらのほうがより本格的なレビューが問われる分、報酬額も高めになっているのが特徴です。

また、このタイプの仕事ではレビューを動画付きで行うものもあり、ちょっと手間がかかる分1回3,000円程度など通常のアンケート調査にはない高収入も期待できます。

Sponsored Search

何が目的か・何ができるかでスマホ副業を決めよう

稼げる スマホ 副業 おすすめ

このようにスマホでできる副業といってもスマホだけですべてが完結するもの、在宅でできるもの、外出して人と会う必要があるものなどさまざまです。

またどれだけ稼げるかもピンからキリまで。

スマホ副業といってもひと口ではとても語り尽くせるものではないことがおわかりいただけたのではないでしょうか?

ですからこれからスマホ副業をはじめようと思った場合には3つのポイントを踏まえておきましょう。

「自分は何がしたいのか」

「自分は何ができるのか」

「どれだけ稼ぎたいのか」

です。

このうち「何ができるのか」はスキル・知識だけでなく仕事をする環境も重要です。

例えば代行業ができるスキル・知識を持っていても時間を確保できないという人も多いでしょうし、家事の合間に副業をするとなると在宅が大前提になってきます。

自分が置かれている仕事・生活の環境のなかで続けられるかどうかが問われるわけです。

「どれだけ稼げるか」はスマホ副業に対する立ち位置を決める重要なものです。

「ちょっとしたスキマ時間に軽くお小遣いを稼げればいい」という感覚ならあまり稼げることはできないけれどもいつでも簡単にできるアンケート調査やデータ入力の仕事が適しているでしょう。

一方本格的な副業として稼ぎたい場合には手軽さや短時間を少々犠牲にしてでも時間と手間がかかる仕事を選ぶべきです。

「何がしたいのか」はやりがいを感じられるかどうかと深く関わってきます。

繰り返しになりますがアンケート調査のような簡単にできるスマホ副業は単純作業がほとんど、スキマ時間で気軽に稼げる一方でやりがいを感じられるかと言われれば「?」マークをつけざるを得ません。

忙しい仕事や家事の合間に稼ぐなら楽しめるものがいいと思う方も多いはず。

本来なら息抜きをする時間にスマホを使ってますます疲れてしまうような仕事をしても楽しくありません。

自分にとって楽しいと感じられるもの、やりがいを感じられるものを選びましょう。

スマホの副業は自宅でも外出先でもできる融通性が魅力ですから、必ずしも在宅での作業にこだわらず気分転換になる、ワクワク感を味わえるような仕事を探してみるとよいのではないでしょうか。

覆面調査など人気が高い案件は応募者多数で抽選になってしまう案件もありますが、収入よりも珍しい経験を求めてこうした案件に積極的に応募してみるのもおすすめです。

あとは基本中の基本、確定申告の対策をしっかり行っておくことも忘れないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA