MENU

Profile

はちパパ

優しい妻とかわいい3人の子どもに囲まれて暮らしています。日々、学習している内容を配して行きます!!

お問い合わせ

    WordPress テーマTHE THORの口コミ・評判レビュー!メリット・デメリットも解説

    WordPress テーマ thor 口コミ レビュー メリット デメリット

    ⏳読み終える目安: 11 分

    後輩くん
    後輩くん

    wordpressテーマを探していたらTHE THORって見つけたんですけど、どうなんでしょう?

    はちおうじパパ
    はちおうじパパ

    このTHE THORはデザイン面で非常に高い評価を得ているwordpressテーマでね、アフィリエイターからもなかなかいい評判を得ているよ。

    やっぱりデザインって大事だからね。結局のところ、ネット社会では目を引くかどうかで評価が決まる部分があるし、いくら記事が充実していてもデザインが地味だとか、ショボいと見る気なくなるでしょ?

    後輩くん
    後輩くん

    まあ、そう言われればそうですけど。

    デザイン面以外にはなにかメリットがあるんですか?初心者としてはやっぱり使いやすさとか、カスタマイズのしやすさとかもほしいんですけど。

    デザイン面ばっかりに目を向けていると、このwordpressテーマを使っている初心者はみんな似たようなデザイン、みたいなことになっちゃいそうな気もします。

    はちおうじパパ
    はちおうじパパ

    まさに、その点がこのTHE THORの評価の分かれ目も知れないね。

    この記事から分かること

    ・wordpressテーマのTHE THORの特徴

    ・THE THORのメリット・デメリット

    ・THE THORの口コミ・評価

    THE THORって何?

    WordPress テーマ thor 口コミ レビュー メリット デメリット

    国内最高峰の SEO 最適化 WP テーマ 【ザ・トール】

    THE THOR(ザ・トール)はwordpressテーマのひとつで、千葉県のフィット株式会社というWEB制作などを手掛けている会社によるものです。

    この会社ではSEO対策も手掛けているので、この点のノウハウをうまく取り入れているのが特徴とよく言われています。

    口コミ・レビューでも、「収益化にもっとも向いているwordpressテーマだと思います」「ブログ運営にこれを使うようになってからアクセス数が格段にアップしました」といった、SEO方面への評価も見られます。

    この点はメリットの面でもう少し詳しく触れます。

    基本的な機能としてまず挙げられるのは、アイコンが約500種類近くと非常に豊富に用意されていることです。

    同じTHE THORを使っている人がどれも似たようなレイアウトになってしまうといったこともなく、自分なりに工夫しながらアイコンを選んで独自性を発揮することができます。

    アイコンはネット上からダウンロードして入手することもできますが、探すのもわざわざダウンロードするのも大変ですし、それをブログ上に配置する手間もかかります。

    THE THORならそんな面倒もなく、幅広い選択肢から選んで使うことができるのです。

    口コミとレビューボックスが標準で用意されているのも特徴でしょう。

    どちらも星評価ができるなど、デザイン面と見た目のわかりやすさを重視した機能となっています。

    これらの機能を標準搭載しているwordpressテーマは珍しく、見た目のわかりやすさを重視したい人にとってはとても魅力的な部分となるのではないでしょうか。

    そのほかでは、ショートコードの標準装備なども初心者にとって嬉しい部分です。

    THE THORのメリットは?口コミ・レビューではどう評価されている?

    WordPress テーマ thor 口コミ レビュー メリット デメリット

    このTHE THORの最大のメリットとして、必ず挙げられるのがデザイン面の充実です。

    サイト・ブログ運営ではやはり見た目のインパクトは大事、見た目でまず惹きつけられるようなブログづくりができればアクセス数も増やすことができますし、すっきりして見やすいレイアウトとうまく組み合わせれば、投稿した記事を読んでもらいやすくなります。

    そして、デザイン面と並ぶ最大の特徴とも言えるのがSEO対策です。

    もともとSEO対策を行っていた会社だけあってその豊富なノウハウが導入されています。

    豊富なアイコン

    このデザイン面に関しては、先述した約500種類にも及ぶアイコンの選択肢も魅力的な部分です。

    豊富な選択肢から選べるだけでなく、記事の中で挿入したい部分にワンクリックで挿入することができますから、記事を書きながら見やすくわかりやすいデザインにしていくこともできるでしょう。

    デザインのラインナップ

    それから、THE THORの目玉ともいえる見出しのデザインのラインナップです。

    選択肢が限られていると、どうしても同じwordpressテーマを使っている人のブログが似通ってしまうものです。

    いかにも「この人もあの人と同じwordpressテーマを使ってるんだな」と思われてしまうようなデザインでは差別化は難しいでしょう。

    THE THORではそんなありがちな悩みを解消するため、見出しのデザインを53種類用意しています。

    見出しにインパクトをもたらすとともに、そのブログならではの個性やデザインの魅力を引き立てることができるのです。

    見出しを自分でデザインしている人もいますが、CSSなどの知識がないとできないため、初心者にはちょっと難しい作業になります。

    かといって、既存のデザインを使うと、他の人の記事と似たような印象になってしまう…初心者の悩みに応えてくれる大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

    しかも、デザインの配色は好みに合わせて自由に変更・設定することができます。

    配色のパターンはほとんど無限です。

    ただでさえ多くのデザインの選択肢があるうえに配色を工夫することで、初心者でも「自分だけの個性的な見出し」を作ることができるわけです。

    なお、ブログのテンプレートに関しては9種類のデザインが用意されており、これらの中から好きなものをテンプレートに着せ替えることができます。

    ブログのテンプレート・レイアウトは見た目の印象を決める「顔」の部分ですから、これが充実しているのも見逃せないメリットでしょう。

    口コミ・レビューでもこの点を評価する声は多く、「こんなにたくさんのデザインの選択肢が標準で用意されているなんて驚きました!」「ブログデザインの知識なんてまったくないわたしがこんな個性的なデザインのブログにできるなんて信じられません」などの声が見られます。

    ショートコードの充実

    デザイン面のメリットではもうひとつ、基本的な機能の部分でも少し触れた、ショートコードの充実も見逃せません。

    ショートコードを標準搭載しているwordpressテーマはほかにも見られますが、THE THORでは記事の更新をスムーズに行うために役立つショートコードを充実させているのが特徴です。

    その種類は12種類で、内部リンクや訪問者を誘導させるのに役立つ目次、収益アップに役立つ記事内の広告の設定など、ブログの収益化にとって非常に重要な部分を初心者でも簡単にでき、そのうえでデザイン面も充実させることができる機能が揃えられているのです。

    SEO対策も万全

    最新のSEO対策を網羅しているため、わざわざSEO対策のためのプラグインは必要ありませんし、ほぼすべてのページにtitleタグを設定できるなど上位表示に役立つ基本的な機能が標準搭載されています。

    さらに、最新のコーディングによる構造化マークアップにも対応しています。

    これらの機能をうまく活用することで検索エンジンの表示順位を大幅に上昇させ、アクセス数アップに結びつけることができるでしょう。

    アフィリエイトやブログの収益化は、結局のところ、まずどれだけ多くの人にアクセスしてもらい、記事を読んでもらえるかにかかっています。

    そのうえで、SEO対策はやはり重要で、ブログのデザインと一緒にその対策もできる点は高く評価できるのではないでしょうか。

    なお、THE THORが行ったテストでは、20名ほどに使用してもらったところ、1ヶ月で検索結果の1ページ目に表示されるサイトの順位が大幅に上昇したといった結果が出ているようです。

    アクセス数がなかなか伸びずに悩んでいる方は使ってみたいと思うのではないでしょうか。

    そして、SEOとも関わってくる部分ですが、ページの高速表示を実現するための機能が充実している点も見逃せません。

    ブログのありがちなパターンとして、ひとつの記事に文章と画像をたっぷり使ったところ重くなってしまい、なかなか全体が表示されなくなる、といった問題も見られます。

    実際に、他の人のブログを訪問してこのような状況に遭遇したことがある方も多いんじゃないでしょうか?

    そんな時にどうしますか?すべて表示するまで待ちますか?

    多くの人は待ちきれずにブラウザを閉じてしまうか、待つ間に別のブログを訪問するのではないでしょうか。

    つまり、表示速度の遅さは潜在的や見込み客を失うリスクを抱えているわけです。

    自分のブログで訪問者が商品・サービスに興味を持ってくれたのに、表示速度が遅いばかりにほかのブログに見込み客を持っていかれてしまうケースだって起こりうるわけです。

    これは自分ではなかなか対策が難しい部分でもあるだけに厄介な悩みなわけですが、THE THORでは国内最高水準の高速表示を実現する機能が取り入れられています。

    高速表示には欠かせないAMPの機能はもちろん、CSSファイル非同期読み込み、ブラスザキャッシュなどの技術を導入することで表示速度を遅くする要素をできるだけ排除し、高速表示を実現しています。

    なお、Googleが提供しているスピードチェックツールでは90点以上のスコアを簡単に獲得できるくらいの高速表示となっています。

    こうした数字の面から見ても、表示速度の面で優れたメリットを持っているのがわかります。

    収益化を前提した機能も充実しており、先程少し触れましたが、広告を簡単に記事・ページ内に設置できるほか、ランキングの作成機能などが搭載されているほか、訪問者が手軽に欲しい情報に関連した記事を検索できるスマート検索機能、読みやすい記事づくりに役立つスマートエディター機能などもメリットとして挙げられるでしょう。

    Sponsored Search

    THE THORのデメリットは?口コミ・レビューでの評判はどうか?

    WordPress テーマ thor 口コミ レビュー メリット デメリット

    このようにさまざまなメリットを備えているTHE THORですが、そうなるとデメリットが気になります。

    実は、このメリットとデメリットの関係がこのwordpressテーマの評価を分ける大きな特徴にもなっているのです。

    口コミ・レビューにおけるマイナス評価でもっとも多く見られるのが、「自分でカスタマイズするのが面倒」というものです。

    先程、デザイン面が充実しており、見出しデザインやアイコンなど豊富な選択肢の中から選ぶことができると書きました。

    このメリットがデメリットになってしまう面もあるのです。

    自由度が高く選択肢が多い分、自分で決めるべき部分が多く、デザインにこだわろうと思えば思うほど手間が多くなるうえに、わからない部分が出てくるのです。

    その気になれば非常に細かい部分にまで設定ができるため、いつまでやっても終わらないし、何がなんだかわからなくなってしまうこともあるのです。

    口コミ・レビューでも

    「ブログのデザインにこだわりたいと思ってTHE THORを使い始めたのですが、こだわりすぎていつまで経っても設定が終わりません」

    「デザインを意識しすぎると先に進みません」

    「デザインにこだわりたい人にはよいのかもしれませんが、初心者には面倒すぎて向いていないかもしれません」

    などの意見が見られます。

    ただ、基本的なデザイン設定はそれほど難しくはありません。

    ですから、自分ができる範囲でうまくデザインにこだわって作っていくことができるかがポイントになってくるのでしょう。

    用意されているデザインそのものに対するマイナス評価も見られます。

    選択肢が豊富なのはよいのですが、似たような系統、具体的に言えば「クールでスタイリッシュ」なデザインがほとんどのため、かわいいデザイン、手作り感あるデザインなど、より個性を重視したい人には向いていない面もあるのです。

    口コミ・レビューでも「デザインが充実していると聞いて使ってみましたが、好みに合うデザインがありませんでした」と落胆する声も聞かれます。

    極端に言えば、ポップなテイストのデザインを好む人には向いていないでしょう。

    この点は好みの問題なので、判断が難しい部分でもあります。

    そして、これもメリットと背中合わせの部分なのですが、ユーザーフレンドリーで使いやすい分、使っていてもWEB関連の知識を身につける機会が得られない面もあります。

    SEO対策を筆頭に、ほとんどの機能においてプラグインが不要なほか、デザインもあらかじめ用意されている豊富な選択肢の中から選ぶことができます。

    本来なら試行錯誤を繰り返しながらいろいろな知識を身につけていくはずが、便利すぎるために、いつまで経っても知識・スキルが上昇できない可能性もあるのです。

    初心者向けなのはよいものの、これを使っている限りいつまで経っても初心者のまま、という問題も出てくるわけです。

    これも人によって評価が分かれる部分でしょう。

    ただ、これまで挙げてきたように、THE THORには非常に豊富な機能が搭載されていますから、使いながらいろいろな機能についての知識を学び、使いこなせるようになっていくことは可能です。

    WEBに関する知識をどこまで身につけたいかによっても評価が違ってきそうです。

    デメリットとしてはもうひとつ、マニュアルが用意されてサポート機能も充実しているのですが、肝心のマニュアルの内容がシンプルすぎて役に立たないという評価もよく見られます。

    シンプルでわかりやすい内容を重視したのかもしれませんが、多機能だけにわからない部分が出てきた時に、マニュアルを見ても書いていない、どうすればいいのかわからないといった事態に陥りかねないわけです。

    わからない部分はそれこそサポートを使えばいいのかも知れませんし、ネットで調べて解決することもできますが、ちょっと面倒なのも事実です。

    これもデメリットとして挙げておくべきかもしれません。

    THE THORの口コミ・レビューのまとめ

    WordPress テーマ thor 口コミ レビュー メリット デメリット

    国内最高峰の SEO 最適化 WP テーマ 【ザ・トール】

    ひと通りの機能、メリット・デメリットを挙げてみましたが、これらを踏まえたうえでどんな口コミ・レビューが見られるのでしょうか?

    「デザイン面が充実しており、カスタマイズもしやすいので自由度が高く、コストパフォーマンスがとても高いと思います。」

    「オールインワンのwordpressテーマなので専門的な知識がなくてもフログを作ることができますし、使いたい機能を使うためにわざわざ調べたり勉強したりといった面倒もなくとてもよいと思います。」

    「サポート機能が充実しているのがとくに素晴らしいと思いました。一度購入すれば無料・無制限でメールの問い合わせに応じてくれますし、バージョンアップや新しい機能が追加させた場合でも無償で更新することができます。最初に購入すれば、その後は余計な出費もなく使い続けることができるんです。」

    こうして見ても、豊富な機能を専門的な知識がなくても使える点が高く評価されていることがうかがえます。

    デメリットで挙げた部分は、多機能すぎるからこその贅沢な要望とも言えるでしょうか。

    メリットのところでは触れなかった、バージョンアップへの無償対応に対する評価も見逃せない部分です。

    結論から言えば、初心者が使う場合、最初のうちは多機能すぎてちょっと戸惑う部分があるけれども、慣れてくれば使いやすさのメリットを感じられるようになる、しかも専門的な知識がなくても個性的で目を引くようなデザインのブログを作ることができる、こうした点がTHE THORの特徴となります。

    こうした点を重視したうえで、他のwordpressテーマと比較検討してみてはいかがでしょうか。

    ブログで月5万円を稼ぐためのロードマップ【20ステップで解説】 ブログは不労所得として成立するか?【月5万円を目指す】
    オススメのレンタルサーバー

    エックスサーバービジネス:高速・多機能・高安定性

    ConoHa WING:国内最速の高性能レンタルサーバーサービス

    mixhostのVPS:誰でも使えるシンプルで高速なVPS

    オススメの有料WordPressテーマ

    【賢威】

    SEO業界で圧倒的な実績を持つ京都のWebプランニングチーム「ウェブライダー」が、 そのノウハウを余すことなく詰め込んだSEOテンプレートパック

    WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

    アフィリエイトに特化したWordPressテンプレート「AFFINGER」の最新版テーマ

    THE・THOR(ザ・トール)

    集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代テーマ

    「Diver」

    集客力と収益化の仕組みを考え込まれた洗練されたデザイン

    SANGO

    SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマで、Googleのマテリアルデザインを大部分で採用

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA