【必見】売上UPするブログアフィリエイト記事の書き方

売上 上げる ブログ アフィリエイト 記事 書き方

⏳読み終える目安: 11 分

後輩くん
後輩くん

副業としてネットで稼ぎたいと思って行動開始しました。

いろいろ考えましたが、物を書くのが好きなのでブログサイトを作ってアフィリエイトを始めるのがいいということで半年前にスタートしました。

はちおうじパパ
はちおうじパパ

それはいい考えですね。

自分の好きなことをして副業で稼ぐというのは長続きしますからね。

後輩くん
後輩くん

でも、ちょっと遊び半分でブログを書いていたことはあるのですが、収入を得るためにブログをしたことがないので、始めたもののどのようにブログを運営したらいいのか悩んでいます。

はちおうじパパ
はちおうじパパ

確かに、個人の趣味としてブログを書くのと、お金を稼ぐためのアフィリエイト目的でするのとは、やり方が随分違いますね。

後輩くん
後輩くん

それに、どうせやるならそれなりの収益を得たいと思っているので、そのコツなんかもあったら知りたいです。

はちおうじパパ
はちおうじパパ

そのためには、まずアフィリエイトでブログを収益化するための基本的な方法や、個人の趣味とは違う効率的な記事の書き方を勉強する必要がありますね。

このように、副業としてブログアフィリエイトを始めたいという人は少なくありません。

しかし、実際には、始めてみたもののアクセスが伸びなかったり、思ったような収入が得られなかったりして、断念してしまうケースも多いです。

そこで、しっかりとブログアフィリエイトについての基本を知ること、そして売上UPのための記事の書き方を学ぶことは大事です。

この記事で分かること

・ブログアフィリエイトを運営するための基本

・広告収入の仕組み

・ネット広告サービスの選び方

・収益の出る記事の書き方

ブログアフィリエイト運営の基本

売上 上げる ブログ アフィリエイト 記事 書き方

アフィリエイトで安定した収入を得るためには、二つの点で努力を払う必要があります。まず、アクセスを伸ばすことです。

そして、成果率を上げて効率の良いアフィリエイトをすることの二つです。

一つ目のアクセスを伸ばすことについては、サイトそのもののコンセプトや構成が大きく関係しています。

そして、二番目の点については、記事の内容や質と、ネット広告の活用法が関係しています。

まずは、サイトの運営方法の基本についておさらいして、そこから改善点を図っていくことが大事です。

ブログの方向性を明確に

アクセスを安定して稼ぐためには、情報の量と質が高いものでないといけません。

そのためにも、ブログ記事の内容を統一してサイトとしての方向性を明確にすることが大事です。

いろいろなテーマをバラバラに取り上げると、記事の寄せ集めのようになってしまい、それぞれの内容もサイト全体の情報の濃さも弱くなってしまうからです。

また、アクセスを集めるという点でも、明確なブログのコンセプトを持って記事を書くことは大事です。

特定のジャンルについて深く、そしてボリューム豊かに取り上げているサイトほど、読者も検索エンジンも高く評価するからです。

それだけ、SEO効果も高くなりますし、固定ファンも多くなります。

サイトの作り

ユーザーが見やすいサイトの構成にすることは重要です。

読みやすいサイトは、読者を他サイトに離脱させず自分のブログに留まってもらうための大きなポイントだからです。

内容が良くても、記事ページのデザインが古臭かったり、文章の構成がごちゃごちゃしていたりすると、魅力が下がり離脱を促す原因となってしまいます。

そして、検索エンジンがクロール、インデックスしやすい構造を取ることも欠かせません。

検索エンジンは、ルールに則り分かりやすい構造にしているサイトを質の高いサイトと評価する傾向が強いからです。

いろいろな対策がありますが、記事の書き方という点でみると、見出しやタイトルをきちんと入れてそこにキーワードを含めることを挙げられます。

また、テキストだけでなく、できるだけ画像や動画を挿入して、視覚的にも見やすくするよう心がけます。

こうした作り方をすることで、アクセスを伸ばすことができるようになります。

広告サービス登録

ブログアフィリエイトの収益モデルは、ネット広告からのクリック報酬もしくは成約報酬です。

そのため、できるだけブログの内容と合った広告サービスを利用することが、直接収益の額に関わってきます。

可能であれば、さらに割の良い報酬体系を提供してくれる広告サービスを選ぶこともポイントとなります。

広告サービスは複数の種類がありますし、提供元もかなりの数があります。

そのため、どのように広告サービスを選ぶのかということにも気を配る必要があります。

良い記事を書き、アクセスが集まっても、広告との相性が悪いと収益に結びつきにくくなってしまうので、この点にも注意しましょう。

記事制作と更新

単に自分が書きたいと思う内容を書き続けていくのではなく、読者が求める知りたいことを書くことを心がけましょう。

ブログアフィリエイトは個人の趣味ページとは違いますので、ここはある程度割り切って売れるための記事の書き方を知り、それを実践していくことが大事なのです。

そして、ブログ記事の更新はできるだけ頻繁に行う必要があります。

更新が少ないとアクセスが伸びなくなってしまいます。

また、検索エンジンとしても、最新の情報がないサイトは評価を下げる傾向にありますので、質の良い記事を書いても古い情報のままでは収益に結びつかなくなってしまうのです。

アフィリエイトの全体的な傾向として、収益がピークに達すると徐々にダウンしていくのが普通です。

そのため、多くのアクセスと成果を挙げられるページがあるとしても、そのページの収益は次第に下がってくると予測しないといけません。

儲けの出る記事を持っていても、それに頼りきりにならずに、どんどん新しい記事を更新していくべきなのです。

Sponsored Search

広告サービスとの相性

売上 上げる ブログ アフィリエイト 記事 書き方

アフィリエイトを成功させるためには、掲載するネット広告の内容と記事の中身をマッチさせ、巧みに誘導することが重要なポイントとなります。

そのためにも、利用している広告サービスの特性を捉え、それに見合った記事の構成や内容を考えることが大事なのです。

ASP

ネット用の広告代理店という形式のアフィリエイトサービスをASPと呼びます。アフィリエイターは、ASPと契約してネット広告を自分のブログ記事の中に貼り付けていくことになります。

ASPの特徴は、たくさんの企業やブランド、個々の商品の広告を扱えるということです。

ASPによっては特定のジャンルに絞っているところもありますが、たいていはどんな商品ジャンルでも扱っています。

その中から、紹介したい商品を選んだり、報酬の高い広告を使ったりすることができるのがメリットです。

基本的にはASPからの広告は、特定の商品やサービスに限定されているものです。

そのため、ASPの広告を貼るのであれば、その広告の内容と記事をリンクさせ、最終的に広告に誘導する形で書く必要があります。

特定の商品の広告であれば、明確にその商品を取り上げて、それを選ぶメリットや使い方、口コミなどを紹介することになります。

そうしないと、読者が広告をクリックしようと思うことはなかなかないからです。

また、広告の種類や配置についても慎重に検討します。

テキスト広告を文中に含めるべきなのか、バナー広告を文章の終わりに持って行くかなどを考えます。

それによって、記事の書き方が変わってくるからです。

テキスト広告を文中に入れるのであれば、自然な形で広告掲載商品を紹介し、その商品名を文中で使わないといけません。逆に、文末に広告を入れるの

アドセンス

Googleなどの検索サイトが提供している広告サービスです。

ユーザーの検索履歴に基づいて、関心事に基づいた広告を自動的に表示させるという特徴があります。

そのため、アフィリエイターは広告枠を作りますが、そこに何が表示されるかは分かりません。それぞれのユーザーによって表示される商品が異なるからです。

このアドセンス系の広告サービスを使う場合は、特に記事の内容に制約が生まれません。

とにかく多くのアクセスを集めて、たくさんの人に記事を読んでもらえばいいからです。

何らかの商品を紹介する必要もなく、書ける内容の範囲が広がります。

ただし、文章で広告へと誘導することができないので、広告のクリック率が下がってしまう恐れもあります。

そのため、できるだけアクセスをコンスタントに集められるように記事の質を上げることが重要になってくるのです。

アソシエイト系

Amazonなどの販売サイトと直接契約する形で広告を出します。

総合的なネットショップだけでなく、一つのブランドショップと契約することも可能です。

契約したショップで扱っている商品を検索して、自分で紹介するという記事の書き方が一般的です。

大型の販売サイトであれば、同じ商品ジャンルでも複数のブランド、モデルを扱っていることが多いので、おすすめの商品をランキング形式で紹介して複数同時に広告掲載するのも効果的です。

Sponsored Search

効率的なブログアフィリエイトの書き方

売上 上げる ブログ アフィリエイト 記事 書き方

このように、広告サービスとの相性を考えて文章を作ることで、収益を上げやすくなります。

それと同時に、ライティングの際にいくつかの注意点を意識して書くことも大事です。

特にアフィリエイトでは、たくさんの記事を書く必要が出てきますので、売上を出しやすい記事を効率よく書いていく方法を身に着けることがポイントです。

SEO対策の実践

読んで楽しい、タメになる文章というだけでなく、SEO対策に適っているライティングをすることも、ブログアフィリエイトの成功につながります。

つまり、検索エンジンが高く評価してくれるような記事の書き方を実践するということです。

たとえば、キーワードを選定して効果的に使うということです。

検索エンジンは、それぞれのページでどんなワードが強調されているかを判断して、それを検索結果に反映させます。

そのため、記事を書く際には、どんなテーマで書くかだけでなく、どのキーワードを軸にするかということを意識すると良いのです。

記事の構成を考える際にキーワードをいくつかピックアップして、それをメモにしておくと、執筆中もそのキーワードを確実に含められるようになります。

そして、前述しているように、文章の中に適宜見出しを入れることは、読みやすくSEO対策に役立つポイントです。

より効果的な対策としては、見出しの中にキーワードを入れることです。また、同じようにページタイトルにもそのキーワードを入れます。

こうして、タイトル、見出し、文章中にキーワードをしっかりと配置して、強調することで効果的なSEO対策ができるのです。

記事制作の効率化

常に更新を続けるブログアフィリエイトでは、記事を効率よく書いていける手法を学ぶことが継続のカギです。

その一つの方法としては、文章テンプレートを持っておくことです。

つまり、文章の定型的な構成を作り、それに当てはめて記事を執筆していくのです。

一般的な文章では、「起承転結」が基本となっていますが、それを多少応用して売れるブログ記事とすることができます。

人によって効果的だと考える構成は違いますが、基本としては次のような流れが多いです。


・特定テーマについてユーザーが抱える問題や悩みを提示
・問題を解決するための策を明らかにする
・解決策が有効な理由を明示する
・解決策となる商品などを紹介する

こうした流れをあらかじめ決めてテンプレートとすることで、文章を作りやすくなります。

ここで大事なのは、解決策についての根拠や理由に力を入れるということです。

今の時代は、どのジャンルでもたくさんの商品が存在していますので、いかにして紹介する商品が効果の高いものなのか、メリットが大きい商品なのかを納得しないとユーザーは買ってくれないからです。

根拠としては、科学的もしくは統計上のデータを示すという方法があります。

また、口コミを掲載して実体験から効果を感じてもらうという方法もあります。

商品の売り方

アフィリエイトとしてブログを書くのであれば、商品を売るための書き方をしないといけません。

そのためには、まずユーザーを納得させることが欠かせません。

これには、上記のように根拠を提示するのも一つの方法です。

他には、「有名人が使っている」とか「一部上場企業も採用している」といった、信頼感を与える事例を取り上げることもできます。

また、ユーザーが購買をためらう理由を想定し、それを打破することも重要です。

価格が高いということであれば、割引キャンペーンをしていてお得感がある、高価で厳選された材料を使っているので高いが質は良いといったことを強調できます。

初めて購入するので、使い方が難しそうと感じると想定した場合、丁寧に使い方を説明したり説明動画をアップしたりすることも有効です。

そして、読者に安心感を与えるということも、売れるための書き方として大事なポイントです。

特に大手ブランドの商品でない場合は、この点をしっかりと強調しましょう。

そのためにも、販売している会社についてちょっと文字数を取って説明することができます。

また、実際にたくさんの人が利用していると、販売総数を示すのもありです。

さらには、口コミを入れるというのも効果的な手法と言えます。

ライティングの勉強を続ける

セールスやマーケティングの技術を学んでいくと、さらにブログアフィリエイトでも売れる記事を書けるようになっていきます。

ちょっとした文の持って行き方、最後まで読者を飽きさせずに読んでもらう方法などを習得できるようになります。

また、文章を書く際に実践できるさらなるSEO対策、ユーザーを惹きつけるタイトルの付け方などを学ぶのも、ブログアフィリエイトの効果を上げるために役立ちます。

常にこうした勉強を怠らず、スキル向上を目指していきましょう。

Sponsored Search

まとめ-売上UPするブログアフィリエイト記事の書き方-

売上 上げる ブログ アフィリエイト 記事 書き方

ブログアフィリエイトは、文章の書き方によって大きくアクセス数や成果率が変わってくるものです。

そのためには、読者目線で何を求めているのかを考えて、心に訴えるような書き方を習得することが大事です。

同時に、SEO対策のイロハを学び、アクセスを効率よく集めていける記事を作っていくという点も欠かせません。

競争が激しい世界ではありますが、スキルとノウハウを身に着けていくにつれて、それが成果となってはっきりと表れてくることに気付くでしょう。

努力を続けて、売上アップを達成するようにしましょう。

ブログで月5万円を稼ぐためのロードマップ【20ステップで解説】 ブログは不労所得として成立するか?【月5万円を目指す】
オススメのレンタルサーバー

エックスサーバービジネス:高速・多機能・高安定性

ConoHa WING:国内最速の高性能レンタルサーバーサービス

mixhostのVPS:誰でも使えるシンプルで高速なVPS

オススメの有料WordPressテーマ

【賢威】

SEO業界で圧倒的な実績を持つ京都のWebプランニングチーム「ウェブライダー」が、 そのノウハウを余すことなく詰め込んだSEOテンプレートパック

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

アフィリエイトに特化したWordPressテンプレート「AFFINGER」の最新版テーマ

THE・THOR(ザ・トール)

集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代テーマ

「Diver」

集客力と収益化の仕組みを考え込まれた洗練されたデザイン

SANGO

SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマで、Googleのマテリアルデザインを大部分で採用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA