ブログで月5万円を稼ぐためのロードマップ【20ステップで解説】

⏳読み終える目安: 7 分

後輩くん
後輩くん

副業でブログを始めたいのですが、何も分からなくて。

はちおうじパパ
はちおうじパパ

月にいくら稼ぎたいの?

後輩くん
後輩くん

できれば月5万円は稼ぎたいのですが。初心者でも可能ですか?

はちおうじパパ
はちおうじパパ

条件付きだけどね。では、ゼロから順を追って解説しよう。

この記事で分かる事

・ブログの具体的な稼げる仕組みとは?

・初心者がゼロからブログをはじめる流れ

ブログで稼ぐ事は可能?

アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)の一つは、収益成果を元に登録会員の格付けを行っていますが、トップである3カ月で50万円以上を稼ぐ会員は全体の5%で、3カ月で500円以上5千円未満体が70%だそうです。

これにアドセンス広告など、他の収入源も加えて収益に厚みを作ります。

70%の大多数から抜け出せるかが現実問題ですが、正しい努力をすれば月5万円を稼ぐ事は不可能ではありません。

Sponsored Search

ブログで稼ぐ具体的な方法

実際にブログで稼ぐ仕組みは、あなたのブログで宣伝した商品が売れた時の紹介料です。

その仕組みが成り立つためには、それぞれプレイヤーが必要です。

ASPがスポンサーとブロガーとそれぞれ契約し、お互いをつなぐ役割を果たします。

そしてあなたのブログの読者が商品購入のお客様です。

アクセス数が伸びれば収益も高まり、月5万円という目標でも稼げるようになるでしょう。

Sponsored Search

初心者がブログで稼ぐまでの20のステップ

では初心者が月5万円を稼ぐまでのロードマップとして、実際にブログをはじめる工程の流れを20ステップに分けて解説します。

STEP.1
ブログ開設準備
ブログ開設には、サーバー、ドメイン、Wordpressの3つの準備が必要です。まずはサーバー会社と契約し、ブログを保存する場所を確保します。次にブログの住所であるhttps://○○.co.jpなどのドメインを取得し、記事を実際に作成するために使用するWordpressを準備します。
STEP.2
Wordpress設定
ブログの初期設定を行います。ここでは項目を追うに留めますが、難しい操作をする必要は一切ありません。ブログの名前の設定、セキュリティ対策としてhttpをhttpsへ変更、パーマリンクと呼ばれる記事一つ一つのURLの表示設定、コメントやメールの設定、画像を張り付けの初期設定などを行います。
STEP.3
デザインテーマの設定
WordPressにはブログのカスタマイズを簡単に行えるテーマの設定が可能です。外観を一から十まで決めなくて済むテンプレートのようなものです。有料のものと無料のものから選ぶことができます。有料であれば機能も高いのですが、無料でも使いやすいデザインは多くSEO対策も含んでさえいれば選択は可能です。
STEP.4
プラグインの導入
プラグインとはWordpressの機能をさらに拡張するためのものです。できる事が増えますが、あまり入れすぎると動作が重くなりますので、サイトマップを作ったり、バックアップを取るなどの厳選したものだけ導入します。
STEP.5
ブログの目標設定
いつまでにいくら稼ぐという目標設定を行います。
ブログの内容設定
読者がブログを訪れる目的は、自分の悩みを検索した先にあなたのブログを見つけるからです。あなたはその解決策を提示できる経験のあるエキスパートであるべきです。読者の悩みの解決策として、広告主の商品が購入される役目を果たすのです。
キーワード設定
どのような検索意図を持った読者が訪れるかを考えます。SEO対策に直結しますが、読者が抱えている悩みや不安を解消してあげる事が肝なので、キーワード設定はその深い所を考えて行われなければ収益化は難しいでしょう。
記事の構成案作成
行き当たりばったりの文章では、読者の頭には内容が入ってきません。ウエブ媒体では結論を先に書く方がいいとされています。見出しとともにいくつのパラグラフが続く形で、最後にもう一度結論として内容をまとめる流れかつ適切な長さに収まるように、まずは構成案を作ります。
記事のタイトル決め
タイトルにも読者の興味を引いてアクセスの可能性を高める工夫が必要です。自分の検索意図を満たせてくれそうだという動機はもちろん、選ばれる理由5選など数字をともなう具体性があればクリック率が高まるなど、たかがタイトルとは言えません。
推進力を得るリード文
アクセスした読者が本文まで読み進めるか途中で離脱するかは、リード文次第と言っても過言ではありません。効果的なリード文は、最後まで読む推進力を読者に与えます。
実際の記事作成
読者の本当の検索意図を探し当て、その疑問や不安を一発で解消できるような真の意味で満足を得られる記事を執筆します。読者が思わず感嘆するようなプラスαの情報を提供する事も満足度の高い記事につながります。
記事の装飾
ウェブ媒体の読者は、文字だけの長文は読みません。よって箇条書きや吹き出しを多用し、内容をイメージさせる写真やイラストを用いて読みやすさを追及する必要があります。素材を無料で入手できるサイトもあるので、自分の趣きに合致した候補から取得して外観の修飾に使用します。
収益化の準備
収益の仕組みに従い、ASPに登録したり、Googleに申請してアドセンスの審査を受けるなど、実際に収益を生むための準備をします。アドセンスには厳しい審査基準があり、Googleも簡単に審査を通さない傾向があります。不合格になっても何度でも申請できるので、合格まで改善を重ねます。
アフィリエイト案件の選定
ASPに登録したら、ブログで紹介する案件を選びます。売れやすいという観点で重視するポイントは、実体験のあるものや、その検索キーワードでGoogleが上位表示しているサイトで紹介している案件、あなたが情熱を持ち詳しい案件などが当てはまります。
購買につながる記事を書く
ブログの目的が収益にある以上、売れる内容の記事でなければいけません。読者のコンプレックスを明らかにし、得られる効果を想像させ、すぐ買わないと損すると背中を押すようなライティングスキルが必要です。
ツールを使いこなす
外見を修飾する素材やバナーを作ったり、アクセス数を分析するためだったり、さまざまな理由で外部ツールを使いこなせれば、ブログの運営作業を助けてくれます。
競合性の低いキーワード選び
アフィリエイトでは既に購入に近いキーワードがある程度決まっており、当然のごとく強力な競合サイトに既に押さえられていますので、上位表示させる事は困難です。そのまま正面から戦っていてもジリ貧ですので、新規参入者の戦い方としてニッチなキーワードを探す必要があります。
記事の改善
記事は一度書いたらそれで終わりではありません。ツールを使って検索順位を把握し、上位になれるように何度もリライトと呼ばれる作業を行って、タイトルや本文を改善し続けなければいけません。上位サイトを研究する事で自分のブログに足りない内容を見つけて補う作業を継続します。
SEO以外の集客
検索からの流入以外にも、ツイッターなどのSNSからブログへ導線を作る事も可能です。検索だけに依存するのはとても不安定なので、SNSで地道に増やしたフォロワーがブログを訪問する流れも重要です。
検索順位を追いかける
的確なリライトのためにも、どの記事をどのタイミングで行うかを把握するため、使い易いツールで常にキーワード毎の検索順位を把握しておく事が重要です。

オススメのレンタルサーバー

エックスサーバービジネス:高速・多機能・高安定性

ConoHa WING:国内最速の高性能レンタルサーバーサービス

mixhostのVPS:誰でも使えるシンプルで高速なVPS

オススメの有料WordPressテーマ

【賢威】

SEO業界で圧倒的な実績を持つ京都のWebプランニングチーム「ウェブライダー」が、 そのノウハウを余すことなく詰め込んだSEOテンプレートパック

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

アフィリエイトに特化したWordPressテンプレート「AFFINGER」の最新版テーマ

THE・THOR(ザ・トール)

集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代テーマ

「Diver」

集客力と収益化の仕組みを考え込まれた洗練されたデザイン

SANGO

SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマで、Googleのマテリアルデザインを大部分で採用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA