【初心者必見】ブログのアクセスアップ方法-3つのことを繰り返すだけ-

⏳読み終える目安: 8 分

後輩くん
後輩くん

ブログのアクセス数をアップするためには色々な方法があるみたいだけど、結局どんな方法がいいんですか?

はちおうじパパ
はちおうじパパ

アクセス数を増やすためには、まずとにかくSEOについて学ぶこと!これができなければ、長期的なアクセスアップは見込めないんだ

後輩くん
後輩くん

SEOってよく聞きますけど、分析とか難しくて分からないことばかりです

はちおうじパパ
はちおうじパパ

確かに我流だと難しいんだけど、実はポイントを押さえればそんなに手間もかからないんだ。それじゃあここではアフィリエイトでのアクセスアップに役立つSEOのポイントを見ていこう!

本記事で分かる重要なポイント

・アクセスアップのためにはSEOが必要不可欠

・どうしてアクセスアップが出来ないのか

・アクセスアップのために押さえておくべきこと

記事を読んだらとって欲しいアクション

・既存記事の順位チェック

・記事のリライト

※一緒にコツコツ頑張りましょう

アクセスアップの近道はSEOから

ブログやサイトのアクセスアップのためには、知ってもらったり見つけてもらったりする必要があります。

どこか大手サイトなどに紹介されれば一気にアクセス数は向上しますが、そのようなチャンスはなかなか得られるものではありません。

そこで注目したいのがSEO対策です。

SEOとは「Search Engine Optimization」のことで、検索エンジン最適化という意味になります。

検索エンジンの上位に表示されるようになれば、それだけ多くの人がクリックしてくれる機会が多くなり、自然とアクセスアップに繋がります。

そのためアクセスアップのためにはSEO対策が急務なのです。

Googleに適した最適化でアクセスアップを狙う

検索エンジン最適化2つのポイント

・関連性の高いコンテンツ

・権威性のあるコンテンツ

検索エンジンにも様々な種類があります。

その中でも日本国内でよく使われているものとしては、Google、Yahoo!、Bingが代表的です。

それぞれの検索エンジンで上位に表示される傾向は異なるところはありますが、最重要はGoogleに適したSEO対策になります。

一番ユーザー数の多い検索エンジンを押さえてこそ、大きな結果が期待できるからです。

Googleの検索アルゴリズムはこれまでに何度も変更されてきましたが、その中でも重要視されているのが「関連性の高いコンテンツ」と「権威性のあるコンテンツ」です。

関連性の高いコンテンツは、検索結果の意図と合致しているのかがポイントになります。

極端な言い方をすれば、関連するキーワードが多数使われている記事は注目されやすいのですが、その時点では中身がしっかりしているのかは別問題です。

そしてGoogleは、そのキーワードで検索した人が求める情報を提供しているサイトかどうかを判断し、その基準を満たしていれば上位に表示します。

権威性のあるコンテンツは、少し難しい話しになります。

そのジャンルにおいて役立つ・参考になると評価され、確固たる地位を確立できていることが評価対象になるのです。知名度と評価の両方が求められます。

関連性の高いコンテンツを作るためには、どんな人がどういう情報を求めているのかを考えてブログを作る必要があります。

権威性の高いコンテンツを作るためには、しっかりと中身があって知名度の高いコンテンツを作る必要があるのです。

最初からすぐに実現できるとは限りませんが、Googleに適したSEO対策をするなら、この2つを目標にしましょう。

SNSを活用してブログの知名度を上げていく

SNSが普及したことによって、Webコンテンツのあり方も変わってきました。

例えば口コミ情報を探す場合、レビューサイトや口コミ情報に特化したサイトから探すよりも先に、SNSで検索する人が増えています。

検索エンジンの代わりにSNSでの検索を使い、多くの人がチェックしているから自分も見てみようと考える人は一定数います。

単純にブログのURLだけで紹介している人もいれば、ブログ名を出して紹介している人もいますが、そうして紹介されていくうちに権威性のあるコンテンツだと判断されるようになるのです。

誰かと繋がることで自分のブログを知ってもらう効果も期待できますが、直接的な関わりがない人でも自分のブログを紹介してくれて、それがSEO対策に繋がる可能性はあります。

SNSを活用することで思わぬ効果が出ることもあるので、しっかり宣伝していくと良いでしょう。

Sponsored Search

アクセスアップできない原因はどこにあるのかを考える

「継続は力なり」という言葉もありますが、ブログのアクセスアップのためには多くの記事を書いていくことが重要です。

それだけでも一定の効果は出ますが、たくさん記事を書いていてもアクセスアップ効果を実感できない場合があります。

そう感じることがあるなら、アクセスアップできない原因について考えてみてください。

そのキーワードで自分のブログは何位に表示されているのか

徹底的にそのキーワードについての情報を調べている人ならともかく、そうではない人だと検索結果の上位数サイトを開けば止まってしまうものです。

良いことを書いてあったとしても、検索結果の数ページ目に表示されている場合、そこまで情報を探さずに検索をやめてしまう人は多くいます。

最低でも1ページ目に表示されることをめざし、できれば3位以内へ表示されるようにSEO対策をしていけば、目に見えるくらいのアクセスアップ効果が期待できるのです。

このキーワードで検索したらヒットするのは自分のブログという状況を作れるかどうかは、アクセス数に大きな影響を与えます。

そのためアクセスアップのためにSEO対策は必要不可欠だと言われているのです。

良質な記事でアクセスアップを目指そう

良い記事を書けば注目されやすくなります。

これまでも自分は良質な記事を書いてきたつもりだと考えている人もいますが、ここで勘違いしていけないのは、良質な記事とはどういう記事なのかです。

書いた自分も満足していて、これなら反響も得られそうな記事を書けたとします。

しかしそれだけでアクセスアップが期待できるほど、SEO対策は簡単なものではありません。

日記のように書くとしても、良質な記事を作るためには読む人のことを考える必要があるのです。

ブログは誰かに読んでもらうためにあります。

そして読む側は自分のために書かれている記事を求めているのです。

万人向けの記事よりも、特定の誰かを思い浮かべた記事の方がアクセスアップは見込めます。

文章を書く自分としてはわずかな違いに見えるかもしれませんが、読み手の検索意図に沿った記事なのかはとても重要です。

これこそが関連性の高いコンテンツだからです。

アクセスアップを主として考えているなら、SEO評価の高い記事こそが良質な記事だと考えてください。

自分が書きたいことだけを書くのではなく、そのブログの先にある読者のことを想像して記事を書くようにしましょう。

Sponsored Search

アクセスアップのために意識したいこと

ブログのアクセスアップのためには何が必要で、何を目指せば良いのかは見えてきました。

それでは具体的に何をすれば良いのかという話しになります。

意識したいことと言っても実は単純なことばかりですが、重要なのはそれを継続できるのかです。

そのために必要なポイントをまとめるので、ぜひ参考にしてください。

狙ったキーワードでブログ記事を書く
自分で検索をして順位をチェック
結果が出ていなければ記事を書き直す

狙ったキーワードでブログ記事を書く

自分の書きたいことだけを書いていても、アクセスアップ出来るとは限りません。

どんなキーワードが旬なのか、そしてそれを無理なく自然に使っていけるのかがポイントになります。

いくらそのキーワードが有効だとしても、無理矢理使っているような記事では読者からの評価は低くなります。

そこから関連性のあるコンテンツなのかと疑問視されるようになれば、SEO対策としては失敗なので注意しましょう。

自分で検索をして順位をチェック

記事を書いたらそれでおしまいではありません。

その記事が検索でどのような順位になるのかをチェックしてください。

最初の頃は比較的上位に表示されていても、時間が経てば変化します。少なくとも1~2か月は変動が多いので、高い位置で安定しているのかをチェックしていきましょう。

結果が出ていなければ記事を書き直す

自分の書いた記事の検索順位が下がってきたら、リライトしてみましょう。

単純に記事が改善されたことによる評価なのか、更新された事実が聞いているのか、リライトによって順位が変動することはあります。

記事を書いてからあらためて気づいたことや思ったことも出てくる場合はありますので、バージョンアップするつもりで書き直してみましょう。

Sponsored Search

要点を押さえて反復すること

SEO対策と聞いて、色々と難しいものを想像する人は多いです。

もちろん簡単にできることではありませんが、それでも要点を押さえていれば作業の手は最小限で済みます。

ブログのアクセスアップのために色々な方法あれども、やはり最も重要なのはSEO対策です。

この部分がおろそかになっていたら、一時的にアクセスアップすることはあっても長期的に見ればまた元の状態に戻ってしまいます。

Googleをはじめとした検索エンジンは、できるだけユーザーに役立つサイトを上位へ表示できるようにアルゴリズムに手を加えてバージョンアップしていきます。

そのためブログを作成する側もそれに合わせて調整していく必要があるのです。

文句なしに権威あるサイトと認められれば手間も減っていきますが、それでもその状態が長い間続くとは限らないので、常に情報を集めて対策をしていきましょう。


オススメのレンタルサーバー

エックスサーバービジネス:高速・多機能・高安定性

ConoHa WING:国内最速の高性能レンタルサーバーサービス

mixhostのVPS:誰でも使えるシンプルで高速なVPS

オススメの有料WordPressテーマ

【賢威】

SEO業界で圧倒的な実績を持つ京都のWebプランニングチーム「ウェブライダー」が、 そのノウハウを余すことなく詰め込んだSEOテンプレートパック

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

アフィリエイトに特化したWordPressテンプレート「AFFINGER」の最新版テーマ

THE・THOR(ザ・トール)

集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代テーマ

「Diver」

集客力と収益化の仕組みを考え込まれた洗練されたデザイン

SANGO

SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマで、Googleのマテリアルデザインを大部分で採用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA