コンプレフロス使ってみた-筋膜リリース-

⏳読み終える目安: 3 分

こんにちは はちうおじパパです。

先日、投稿させていただいたとおり、週に4日ノルウェー式HIITを習慣として行っています。

運動は、良いのですが歳のせいか筋肉に回復が追いつかない事態が発生しました 笑

単純に身体の動きが悪くなってくるんですよね😭

プラス座り仕事で背中や肩も痛くなってくるのでマッサージに行かなければと思っていたところですが、良いものを発見したので紹介させて頂きます。

効果などはあくまで個人的なものですので、ご興味がある方は是非試して見てください!!

コンプレフロス 2インチ×3.5メートル / プラム / ヘビー
サンクトジャパン社HPより引用

最近私が使い始めたのはサンクトジャパン社のコンプレフロスというゴムの帯です。これを巻きつけて揉んで軽く動かすだけで身体が軽くなるという魔法の代物です。(笑)

これだとただの安いテレビショッピングなので、自分自身の使い方と効果を整理させていただきますね!

コンプレフロスとは?

コンプレフロスとはドイツで著名なスポーツ理学療法士 Sven Kruse 氏と Sanctbandとの共同研究によって、彼の提唱する「Easy Flossing」のコンセプト を基に開発されたゴムバンドです。天然ゴム製のバンドを身体に巻き付けて圧迫し、その状態で自動運動や他動運動を行うことで、関節可動域の増加や、動作時の違和感を緩和する効果が期待できるコンディショニングツールとして、注目を集めています。(コンプレフロスジャパン社より引用)

コンプレフロスの種類

コンプレフロスの種類は、硬さ/幅/長さの区分けにより全14パターンの中から、対象者の体格や使用箇所に合わせてお選びようになっています。

硬さの種類(コンプレフロスジャパン社より引用)
幅と長さによる推奨箇所(コンプレフロスジャパン社より引用)

Sponsored Search

コンプレフロスの使い方整理

運動不足や長時間同じ姿勢をとる生活を続けていると、ファシアに異常が生じ、関節可動域の減少、筋力の低下、疲労物質の蓄積による痛みの発生や、倦怠感の原因になります。
コンプレフロスは圧迫した状態で他動運動を行う事により、癒着したファシアを破壊し、また自動運動を行う事でファシアの滑走性を改善し、パフォーマンスの改善につながるみたいです。

※ただ、医学的なエビデンスは少なくまだまだこれから研究されていく分野のようですね。

コンプレフロスの使用ステップ
  1. 最初はアンカーを作り、 そこから 50%(1.5 倍)伸ばしながら巻く
  2. 50% 重ねながら巻く
  3. コンプレフロスを巻いた状態で⾃動運動と他動運動を 2 分以内で⾏う
  4. コンプレフロスを外し、 ⾃動または他動運動を2分間を⾏う
  5. 2 分 ×2 〜 3 セット (最⼤5セットまで)

※末梢から中枢へ(遠位から近位へ)巻くというのが基本的なルール

腕への巻き方
脚への巻き方

Sponsored Search

使ってみた感想

正直、いまいち理屈は理解できていないのですが、脚・腕・腰・背中に使用したのですが、固くなっていた筋肉が柔らかくなったような感覚になりました。

具体的には、体が疲れてくるとドクターストレッチに行き背中などをほぐしてもらうのですが、同じような感覚をえられました😄

※ただし、首筋などはバンドを巻けないので人にやってもらうほうが確実です。

使用してみてのメリット/デメリットを整理します。

メリット
  • 毎日出来る(予約などなく好きな時に出来る)
  • 疲れている箇所を重点的にカバーできる
  • コスパが最高(1本あたり2,000-7,000円で1年間ほど使用可能)
  • 短時間で出来る

デメリット
  • エビデンスが少ない
  • 内出血の後が残る(女性の場合すこし気になるかも・・・)
  • 一度使用するとやめられない
  • 以下の持病のある方は使用出来ない

禁忌

皮膚炎・皮膚感染症、静脈瘤・静脈炎、血栓症、腫瘍、糖尿病、骨折、開放創、悪性新生物、心不全ステージC・D、ラテックスアレルギー、抗凝固剤または高容量の副腎皮質ステロイドを服用している方

相対的禁忌

発熱、妊娠、高血圧、低血圧、長く続いている炎症(慢性炎症症状)、精神的ストレス、甲状腺機能障害 

Sponsored Search

最後に

運動することと同時にメンテナンスすることってとても重要ですよね。

肉体的な疲れに対してのメンテナンス方法をご紹介させて頂きましたが、皆さんの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA